スポンサーリンク

1話

花のつぼみを見て妙にぐっと来るのは、女子力ではなく年とったからかも。。!なんて気が付き始めるお年頃。

日々に追われて、トキメキを忘れかけた女子に若いイケメン男子の微笑みがグッときてしまう気持ちってすごく良く分かります。

お店の時とは少し違ってブラックな雰囲気の彼を車で送る事になって、まさかの終電がない発言!これから彼に振り回される主人公が見える様で、なんだかハラハラドキドキする展開です。

13話

大人女子の共感するポイントが凄く詰まっていました。結婚式のブーケトスは「若い子の特権」だと言って、はしゃいで参加できなくなったり、新婦の幸せな姿を少し遠目に眺めてしまったり、現状の自分の幸せと未来の結婚を想像しては少し落ち込んだり。。帰り道に母親に電話したくなる気持ちもすごく良く分かりました。

友人が結婚式をして、両親への感謝の手紙を泣きながら読んでいたり、それを聞いた両親との感動的なシーンを見ると、自分が結婚出来ていない現状に両親に親孝行出来ていない申し訳なさを感じてしまいますよね。

ただ、普通の親なら早く結婚しなさい!なんて声を掛けるところですが、

「奈月には奈月のペースがある」「好きな仕事して、健康で、楽しいならそれでいいじゃないの」「娘が結婚しないくらいで、不幸になる程お母さん達の人生薄っぺらくないから!」

なんて励ましてくれる母親は凄く理解があって羨ましいなぁと思いました。

また、職場の後輩リコちゃんとのデートを切り上げて早々に帰ってきていた麻生くん。手作りのハニージンジャーを作ってくれて、

「こいつが気になって昼過ぎに帰ってきちゃって」

なんて言っているけど、足疲れたでしょなんて気遣ってくれている様子は、実はハニージンジャーだけじゃなく奈月の事が気になって帰って来てくれたって事かなと、つい期待してしまいますよね。

14話

奈月が昨日何を言おうとしたのか打ち明けようとした瞬間に、口を塞がれて無理矢理言わせる事じゃないみたいだし。。って、キスしそうになる2人ですが、あと一歩のところで奈月が踏み留まって健全なラーメンデートをすることに。

ドレスを着替えようとした奈月に、その格好好きです。なんて言ってチャーシューをあーんして食べたり、気持ちはお互い気が付いていそうですが、2人の関係がなんとも甘酸っぱくももどかしいですよね。

その場の雰囲気と勢いに任せて身体の関係だけでも繋がれたならすごく気持ちよいのだろうけど、その後を想像してしまって突き進めない臆病さや理性が、大人女子のリアルかもなあと思ってしまいました。

自分の気持ちに改めて気が付いた奈月は、奈月に告白してきた金ちゃんを振ってしまいますが、なぜか一生に一度のお願いをされてしまい、波乱が起こりそうな予感です。金ちゃんとの一件で麻生くんとの距離も縮まると良いのですが、今後の展開がとても気になります!

スポンサーリンク
アラサー女子の婚活体験談

アラサー女性の婚活体験談を集めたサイトを作りました!

出会いのきっかけ、結婚に至るたるまでの経緯

高額な費用がかかると思われている結婚相談所や、婚活サイトのペアーズを利用してみて使い勝手はどうだったかなど。

婚活って実際どうなの?という気になるところに焦点を当て、感想を交えて体験談を語ってもらいました。

 

アラサー女子の婚活体験談を読む!>

おすすめ記事