前回は、白崎主任と白桃が一緒に素敵な休日を過ごすお話でした。

今回は久しぶりに、会社でのお話です。

新しい上司はど天然 ネタバレ2巻18話のネタバレ感想です。

新しい上司はど天然 2巻18話のネタバレとあらすじ

通勤時に電車が遅延したため、遅刻してしまった桃瀬。

前の会社では「反省文」を提出するのが当たり前だったため、急いで作り始めました。

反省文を白崎主任に提出すると、驚いた顔をしながらも受け取ります。

文章が変だったかな…と気になり、パソコンで「反省文」をググる桃瀬。

すると予測欄に「パワハラ」と続くのを見てけて、反省文を書かない会社もある事を初めて知りました。

ショックを受けていた桃瀬に、可愛い桃瀬のイラストが描かれた手紙を渡す主任。

反省文を貰ったけど…桃瀬が反省する所などないし、広報部に優秀な社員を紹介してくれと言われて推薦したくらいだと言ってくれたのです。

予想もしない言葉に、驚く桃瀬。

その後、社報に載せる写真も白崎主任に撮ってもらいました。

パソコンからデータを送ろうとしますが、うっかり桃瀬の写真を壁紙に設定してしまう白崎主任。

ナイスなタイミングで広報部の人が現れ、画面いっぱいに広がる桃瀬を目撃します。

もちろん、桃瀬も広報部の人も大笑い!

後日、広報には「上司が思わず壁紙にしたくなる程優秀な部下」という記事が載っていたのでした…。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

なんだかとっても久々に感じる、白崎主任と桃瀬の社内での様子がメインでしたね。

如何なる理由があっても、遅刻をしたら反省文を書けと言われていた桃瀬。

さすがに電車の遅延は…誰も悪くないのに反省文を書けと言われても普通なら困ってしまいますよね。

しかし何回か書いていたのか、サラサラと反省文を仕上げた桃瀬に驚きました。

普通ならおかしいと思うことなのに、そう思わなくなる所にパワハラの怖さを感じます。

白崎主任も突然の反省文を受け取り、とても驚いた表情をしていましたね。

反省文なんて書かなくていいと言う事を伝えるために、桃瀬に返事を書くのですが…。

そのお手紙に、以前も描いていたミニ桃瀬が再び登場します!

とっても可愛いイラストに癒やされるのと同時に、憧れの上司とお手紙ごっこ状態で羨ましい限りです。

反省文を桃瀬に返すことをせず、返事を書いてくれるところに白崎主任の優しさを感じました。

例え必要のない物でも、桃瀬が一生懸命考えたり労力を使って出してきた反省文ですもんね。

本当にちょっとした事だけど、相手の事をよく考えているんだなと思います。

そして、社内の広報さんに桃瀬を推してしまうくらいのゾッコンぶり!

最初の頃は遠慮して、桃瀬に確認をとったりしながら距離を詰めていくパターンが多かったのですが…最近は一気にフレンドリーになりましたよね。

白崎主任の天然で笑わせているうちに、桃瀬のガードもだいぶ緩くなったように感じます。

その天然の決まり手とも言うべき、間違えて主任のパソコンの壁紙を桃瀬の写真にしてしまう事件が起きました!

間違えて壁紙設定って…何年パソコン使ってるんですかー!と、思わずツッコミを入れたくなりますね。

しかも、社内で他の人にこの画面を見られたら…?!

白崎主任が桃瀬ってデキてるの?って思っちゃいますよね。

この漫画を読んで腐女子一歩手前まで来ている私は、思わず喜んでしまいました。

この時の白崎主任の恥ずかしがる表情が、操作をミスした恥ずかしさと、大好きな桃瀬が画面いっぱいに出た驚きからでしょうか…とんでもなく可愛いんです!

これからの二人の関係が、もっと親密になるんじゃないか…そんな期待を持たせてくれたお話でした。

今回の見どころは、白崎主任が間違えて自分のパソコンの壁紙に桃瀬の写真を設定したシーンです。

その笑撃的なシーンに、桃瀬も広報部の人も抱腹絶倒!

たくさんの癒やし+笑いを届けてくれた回でした。

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

新しい上司はど天然 2巻18話のネタバレでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事