無料で読む!「海の見える台所」のネタバレ 感想

 

海の見える台所を無料で読みました。

まず女の子二人が買い物をしているところだったので、どの年代の子なんだろう、と思いました。見た目は高校生っぽくて、みさきがお昼ご飯を買っていたので、土曜授業か、午前授業の帰りのようです。

そんなときに、のぞみが話しかけたのがきっかけで、これから仲良くなっていくんだと想像できます。

みさきが、お母さんが仕事ばかりで寂しいと言った後に、のぞみがさらりと、うちの両親はいないよ、と言ったのにとても驚きました。

色々あったんだろうけど、今はだいぶ克服して、高校生生活を楽しんでいるのかな、でもきっと心には影みたいなのがあって、たまにそれを思い出したりするのかな、元気にしているのは、実は寂しいのの裏返しなのかな、と色々思い浮かべました。

一緒にお昼ご飯を食べることになり、おばあちゃんのうちに帰っていくのぞみの後ろ姿を見て、少なからずみさきも、私のように思ったはずです。

悪いこと聞いちゃったかな、と少し後悔したかもしれません。おばあちゃんは、のぞみのように明るくシャキシャキしていて、ダイナミックに広島風のお好み焼きを作るところからもそれが伝わってきます。

全部おばあちゃんが作らずに、みさきとのぞみに一番大変だけど、1番の見せ所のひっくり返しをさせてあげるところが、憎い演習だと思い笑ってしまいました。

この素朴な料理が二人の中をぐっと縮めてくれたようで、これからの二人の展開、二人の家族の展開が楽しみだと思いました。

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

海の見える台所 1巻

海の見える台所 1巻

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事