スポンサーリンク

前回のお話で、桜井さんと一緒にクリスマスを過ごしたカナコ。

幸せ気分に浸っていたカナコですが、突然のアドの襲撃に桜井さんが倒れ…?!

幸せカナコの殺し屋生活 ネタバレ6巻81話〜84話・おまけのネタバレ感想です。

幸せカナコの殺し屋生活 6巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 5巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 4巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 3巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 2巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 1巻をはじめから読む!

幸せカナコの殺し屋生活 記事一覧を見る!

スポンサーリンク

幸せカナコの殺し屋生活 6巻81話〜84話・おまけのネタバレとあらすじ


アドの銃撃に、倒れたと思った桜井…。

次の瞬間、桜井が反撃に転じます。

桜井が生きていた事に喜ぶカナコを尻目に、アドは怒りながら迎えの車に乗り込みました。

その車の中には、ユイの姿もあったのです…。

傷ついた桜井を病院に運んだ後、社長からアドの話を聞くカナコ。

アドが元社員の上…桜井に好意を寄せてた事を知り、カナコは驚きを隠せません。

再びアドから襲われたらどうするんだ?と聞かれますが、返事に迷うカナコなのでした…。

その頃、街中を歩いていた竹原と大森の刑事ペア。

夜遅くに一人佇むユイを見つけ、捜索願いが出されていた子にそっくりだと気づくのでした。

社長との話を終わらせ、桜井の元に向かうカナコ。

アドと桜井の話を本人からも聞きますが、今の俺ならとにかく殺す!の一点張りです。

自分の想いを隠しながら、私のこともですか?と遠回しに聞くカナコ…。

桜井は、「お前は俺が殺す!それまでは死ぬな」と言いました。

年明けを告げる鐘が鳴る中、待ってますね…とカナコは返事をするのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

前のお話のラストで、アドに撃たれてしまった桜井…。

私もカナコと同じく、ダメがと思っていたのですが…なんと生きていました!

不死身の男かよ?!と思いつつ、ホッと胸を撫で下ろしましたね。

桜井とアドの過去が判明し、桜井の気持ちを聞き出そうと奔走するカナコが印象的です。

アドは桜井の同僚でしたが、社長と方針が合わずに退社して…その時に桜井も声をかけたようです。

ですが、桜井はアドに付いていきませんでした。

桜井がアドを恋愛対象として見ていなかったか、拾ってくれた社長に恩を感じていたか…という理由でしょうか。

カナコが入社した時も、桜井は自分を拾ってくれた社長を大事にしているような発言をしていますしね。

普通の会社に勤めていても、転職や引き抜きがあると思うのですが…すごく迷いが生まれるイベントですよね。

カナコのようなブラック企業からの転職も、自分の決断力や次の就職先に魅力を感じないと出来ないと思います。

桜井の場合はカナコとは逆で、引き抜かれる立場でしたが…こちらも未来にメリットがないとOKを出せませんよね。

私が桜井の立場だったら、やっぱり社長の元に残ったかもしれません。

アドのしている事を冷静に見ると、好きだから一緒に来て!って押し付け感がハンパないと感じたからです。

仕事と恋愛を別で考えられない人って、重いな…と私は思いました。

グイグイ来られると引いちゃうし、依存されそうで怖いし…。

しかもアドの場合、桜井が引き抜きを断った後に撃って来ているんです!

好きな人が自分の思い通りにならなくて、癇癪を起こしているのかと思いました…。

アドは感情の起伏が激しいようですが、ここまで来ると…色々問題ありじゃない?とまで思うレベルです。

面倒くさい女に好かれちゃったばかりに、災難に巻き込まれた桜井…。

思わず、同情しちゃいました。

アドと桜井の過去を聞いてしまったカナコは、病室で桜井自身の口からも話を聞き出します。

回りくどい言い方で桜井の心情を探ろうと、ドキドキしているカナコが可愛くもあり…切なくもなりました。

二人はクリスマスも一緒に過ごしているし、第三者からみたらカップル同然だと思うんですよね。

だけど、二人ともハッキリ好きだと言いません。

この理由には、カナコが以前付き合っていた殺し屋の細美が関係しているのかな…と思いました。

付き合っていた彼を殺したカナコは、殺し屋との恋愛が辛いものだと思い知ったはずですよね。

殺し屋としての経験の長い桜井もそれをわかっているし、カナコの心情も考慮しているのではないでしょうか…。

だから、「生きていろ」っていう…カナコの生き方を制限しない言い方に留めているのだと思います。

殺し屋故に苦悩する二人を見て、普通の職業だったら幸せになれたのかな?と考えました。

細美とは悲しい結末で終わったけど、二人で幸せになれる新しい道を探して欲しいと願うばかりです。

お前は俺が殺す…と物騒な事も言っていて、桜井節も忘れていませんよ!

今回の見どころは、「お前は俺が殺す…だから死ぬな」と言った桜井さんのシーンです。

ひたすら不器用な男の、精一杯の告白って感じがして…ドキドキしました。

この言葉に短く返事をするカナコも、自分の気持ちを抑えているようで…。

読んでいるだけで、切ない気持ちが溢れちゃいますよ!

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せカナコの殺し屋生活 記事一覧を見る!

 

 

幸せカナコの殺し屋生活6巻81話〜84話・おまけのネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事