よく読まれている記事

<前回のあらすじ>

諏訪先輩が木戸先輩に似ていると言われた成瀬は内心焦り、部活でのイライラと重なって

励まそうとしている由希に年下扱いをしていると喧嘩越しになります。

想いが伝わらず落ち込む由希の元に現れたのは諏訪先輩。彼は由希を背後から抱きしめて・・・!?

 

スポンサーリンク

なまいきざかり ネタバレ 14巻80話 ネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!

遂に由希に告白した諏訪先輩。その告白で80話はどうドタバタしていくのか、なまいきざかりネタバレ見逃せません!

 

由希を抱きしめ告白した諏訪先輩。由希といると落ち着くし、誰ともまともに向き合えなかった自分を由希となら変えられる気がすると

心からの告白をした諏訪先輩に由希は、本当に告白なのかと半信半疑状態。

翌日宇佐見から昨日の夜諏訪先輩が何をしていたのかと世間話をされるが、自分が告白されていたとは言い出せません。

確かに友達が好きな彼から告白されてしまったら、言うに言えないですよね。

 

一方まだ拗ねている成瀬は木戸先輩に偶然会います。

大人になるという意味を問う成瀬に木戸先輩は「そうやって悩んで考えていることが成長していること」と答えます。

何だか木戸先輩の方が大人ですが、成瀬もそれに気付いたのか、一生勝てない気がするとつぶやいたのでした。

 

そんな頃由希は諏訪先輩に告白の返事をしに行きます。

諏訪先輩に会うなり即答で告白を断る由希に、そういうところが好きなんだと言う諏訪先輩。

でも由希はそれは恋愛ではないのではないか、由希に対する好きという感情よりも何か自分の中で変わるきっかけを求めているだけなのではないかと言います。

すると諏訪先輩は由希こそなぜ成瀬と付き合っているのかと問います。

それに対し由希は成瀬は憎たらしくて行動も意味不明で自分と合っていないのかもしれないが、

バスケをしている彼のことは自信を持って好きと言えるし、彼を支えるためなら何があってもそばにいると宣言します。

そんなこと言われたらもう完敗としか言いようがないですよね。。

 

その日の夜、実家からの帰りが遅くなった宇佐見は駅前で雨の中酔いつぶれている諏訪先輩に遭遇。

見捨てるわけにもいかず家に連れて帰りますが、部屋に着いたところで宇佐見に抱きついて

博多弁で話し始めます。

イケメンの方言ってだけで破壊力抜群ですが、諏訪先輩は更に、こんなに好きなのに何で分かってくれないんだと弱音を吐きます。

 

それを聞いた宇佐見は「好き」という言葉に反応してドキっとしますが、

その直後諏訪先輩が口にしたのは「町田さん」という言葉・・・

 

自分の好きな人が友達を好きだったと知ってしまった宇佐見は今後どうするのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

感想

遂に宇佐見が知ってしまいましたね~。。

酔っ払いとはいえ、自分の好きな人を家に入れて、甘えたように方言で話す彼を見ている間は

宇佐見も自分自身に脈アリと少しは考えていたのだと思います。

でも結局諏訪先輩の好きな人は友達の由希ということを知ってしまった宇佐見。

続きは描かれてませんが、きっと凄く辛いですよね。

由希に言ってもらえなかったことも、宇佐見にしては悲しいポイントなのかもしれませんが、

大切な友達だからこそ悲しませたくない由希の思いも分かります。

 

由希は諏訪先輩の告白で、恋愛も友情も大きく変化しそうですね。

成瀬とだって年上マニアと言われてから、まだまともに話してないですし、

2人としては初めての喧嘩のようなものに感じます。

諏訪先輩の告白は悪くはないですけど、そのせいで宇佐見や成瀬との関係がギクシャクしてほしくないというのが

私の一番の思いですね。

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

以上なまいきざかり  14巻80話のネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事