スポンサーリンク

なまいきざかり ネタバレ  18巻105話

一夜のハプニングのお相手は成瀬のおじいちゃん!?由希と成瀬は仲直りできる?

 

<前回のあらすじ>

 

初の海外旅行で舞い上がる気持ちを抑えて、ハワイ中はキスを禁止する由希。

当然NGな成瀬でしたが、由希の目の前で他の女の子にキスされてしまいます。

他の子にキスされているのを見て、自分もしたくなったかと煽る成瀬ですが、絶対にキスしないと固くなる由希。

成瀬から、そんな由希の姿がだるいと言われてしまい、ハワイに来なければ良かったのではと落ち込んでしまう由希。

そんな由希に優しく話しかけてきたナイスシルバーの男性にときめいてしまった由希ですが、なんと彼は成瀬のおじいちゃんなのでした。 

スポンサーリンク

なまいきざかり 18巻105話 ネタバレとあらすじ


 わだかまりが生じたままの成瀬と由希は、きちんと挙式までに仲直り出来るのか!?105話のネタバレスタートです!

 

ナイスシルバーの男性が成瀬のおじいちゃんと知った由希。

そこにゾロゾロと成瀬一家が登場します。おじいちゃん抜きでも充分個性強めの成瀬一家で、平気に過ごしてきた成瀬のお母さんも、おじいちゃんにデレデレの状態を見て、もしかしたら成瀬家の女性陣は皆骨抜きなのでは!?とお姉さんを見ますが、お姉さんはおじいちゃんに会うなりプロレス技を仕掛ける激しい挨拶をします。

技をかけられて笑っているおじいちゃんも強め。。

 

おじいちゃんを交えてのディナーの後も、

由希は成瀬に「だるい」と言われたことを気にしていますが、成瀬は何で由希が怒っているのか分からない様子。

まさかおじいちゃんに揺らいでいるのではとトンチンカンな返答をします。

 

翌日成瀬とおじいちゃんと三人で過ごすように言われる由希。

成瀬は相変わらずふて腐れていますが、おじいちゃんから、男は甘えることで愛情を確かめているんだと諭されます。自分も19歳で12歳年上の女性と結婚したときに自分が大人に見られたい反面、子供っぽくなってしまったと。

結婚の情報も驚きが多くてなかなかすんなり入ってきませんが、その状況はまさしく今の自分自身だと重ね合わせます。

 

自分の成瀬への行動を反省しながら歩いているとナンパに遭遇。英語で話しかけられて断ろうとするも男性の力で抱き寄せられて身動きが取れなくなってしまいます。

恐怖を感じていると後ろから「触んな」と日本語が。

日本語が分からない相手でも何を言っているか分かるぐらいの怖い顔をした成瀬が立っていました。

 

腰を抜かしてしまった由希に手をさしのべますが、由希はだるいと言われたからと拒否します。

涙とともに今までのちょっとした不満があふれ出す由希。

そんな由希を見た成瀬は、「今度センパイのことひとりぼっちにしたら俺のこと殺していいよ」と由希を優しく抱きしめて仲直りするのでした。

スポンサーリンク

感想

 成瀬のおじいちゃん・・・やはり素敵です。

由希が何に悩んでいるのか、何も言わずとも分かってアドバイスしてくれる優しさ。

 

そして成瀬以上に甘えん坊になっている由希の姿に、びっくりしました。

恋をすると弱くなるとか言うけど、本当に今までの私が知っている由希!?ってぐらい甘えん坊で泣き虫。

成瀬自身元々甘えたでワガママって感じでしたが、由希と付き合っていくことで包容力のある大人な男性に成長しているような気がします。

甘えん坊の由希と、それを包む優しい成瀬が見れて、今回は何だかいつも以上に胸キュンでした!

 

最後まで由希がおじいちゃんになびいてしまうのを心配している成瀬も可愛かった。。

確かにあのおじいちゃんなら惚れてしまうかもしれませんモン。笑

 

これでスッキリと晴れ晴れした気持ちでお姉さんの結婚式に出られますね^^

 

 

 

 

以上なまいきざかり 18巻105話のネタバレでした。

スポンサーリンク
おすすめ記事