スポンサーリンク

前回のお話では、宮廷魔導師団の師団長・ユーリ直々に魔法の講義を習い始めたセイ。

無心に練習しますが、なかなか目標に届かずに苦戦します。

一方…セイと一緒に転生してきたアイラは、アカデミーでもカイルの庇護下で生活を続けますが…?!

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻13話のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻13話のネタバレとあらすじ

回復魔法の発動スピードを早める特訓に苦戦したセイは、騎士団の訓練に混ざって回復魔法をかける練習をしようと思い付きます。

ヨハン所長に相談し、アルベルトのいる第三騎士団の訓練に加入する許可を得たセイ。

訓練の初日にアルベルトの部屋に行きますが、彼は相変わらずのイケメンオーラを輝かせて挨拶をしました。

セイに近づき、頬にそっと触れながら体調を心配するアルベルト。

顔を真っ赤にしたセイを見て、からかうように小さく笑いました。

甘々なやり取りに慌てながら、訓練所に向かう二人。

騎士たちが特訓している様子を観察しながら、回復魔法の発動タイミング・魔力の溜め感覚を実戦形式で学ぶことができたセイなのでした。

訓練を始めて一週間後、ユーリはセイの魔法発動が上達していることに驚きます。

なぜ魔法の上達に興味があるのか聞かれ、討伐に呼ばれるかもしれないからだと答えるセイ。

セイの魔力観察が第一目的だったユーリは、討伐のために教えている訳ではないと言いました。

がっくりするセイに、次に討伐に呼ばれるとしたら「西の森」だろうというユーリ。

大勢の負傷者を出した事を思い出したセイは、不安そうに顔を曇らせます。

その様子を見たユーリは、あなたは私が守ります!と宣言しますが…。

甘いセリフのはずなのに、セイには「研究に必要だから」だろうな…と考えるのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

今回は久しぶりに、さわやかイケメン・アルベルトの登場です!

同時にユーリも登場し、イケメン率の高いお話になりましたね。

アルベルトとセイの甘々なやり取りと、ユーリの腹黒い一面を振り返ってみたいと思います。

魔法の特訓のため、アルベルトの元を訪れたセイ。

ユーリの講義だけでは成果が出ず、自ら色々な手を使って学ぼうとする姿勢に心惹かれますね!

セイは大人しそうなのですが、本当は負けず嫌いというか…出来ないで終わるのが悔しいタイプなのかもしれません。

ユーリに追いつくレベルって、魔法の初歩講義を受けている人じゃ難易度が高いはずなんですよ…。

目標が高すぎるとやる気がなくなるのが一般的ですが、セイはここに当てはまらない人物ですね。

自らのメリットが大したものもなく…他人の役に立つためにがむしゃらに目の前の目標をこなそうとする姿勢に、聖女の資格を感じます。

きっとアルベルトも、慈愛に満ちたセイに心惹かれているんですよね!

セイの他人を思う気持ちは、押し付けがましくなく…とても自然で心地よく感じました。

そんなセイだから、彼女のお願いをみんなが叶えてあげたくなるんでしょうね。

ヨハン所長もなんだかんだで優しいし、相談にも乗ってくれるし…。

アルベルトなんて、役に立てて嬉しいくらいかもしれません。

久しぶりに会ってドキドキのセイに、頬や耳をくすぐったり…イチャイチャタッチをしてしまうアルベルト。

恋愛経験があまりないセイの反応はウブで、からかいたくなる気持ちもわかります!

モテモテなアルベルトですから、キャーキャー言い寄られるよりも新鮮な気持ちなのかもしれませんね。

男の人は追われるより追う恋愛が好きって言いますし、何より…読者にはご褒美タイムのようなアルベルトの表情がたまりません!

色素の薄さも相まって、ふわっとした素敵な雰囲気を醸し出しているんですよね…。

街中のデートとは違って他の人の目もない事から、ちょっと大胆でいたずらっ子なのも推しポイントです。

たくさんのイケメンが出る本作ですが、ほぼアルベルトとセイのカップリングで決まりなんだな…と思わせるシーンでした。

喪女と自虐しているセイが、どこまで恋愛を進めるのか…とても楽しみです!

爽やかさでは一番のアルベルトですが、その真逆をいくような人がユーリですね。

彼の腹黒さと自由奔放さは、この漫画に一気にコメディ要素を呼び込みました。

イケメンなのに、中身はマッドサイエンティスト系な人…。

ただ研究したいという欲望に忠実なだけなのですが、セイも感じている通りヤバい人でしょうね…。

このギャップがいい味出していて、人気は高いのではないでしょうか。

かくいう私も、ユーリと一緒にいたら振り回されて苦労しそうだけど…退屈しないかも!と思う一人です。

セイの魔力に興味津々のユーリが、これからもどんな爆弾発言をしてくれるのか…。

こちらも楽しみですね!

今回の見どころは、久しぶりに再会したセイとアルベルトのシーンです。

アルベルトの言動で顔を真っ赤にしたセイも可愛いし、そんなセイを温かな目で見ているアルベルトも最高でした!

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

コミック.jp 1000コース

 

 

 

 

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻13話のネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事