前回、由芽にバイト先の先輩・西野さんが好きだと言う酒井君。
由芽に、代わりに告白してくれないかとお願いします。
由芽は酒井君の願いを聞いて、先輩に話し始めるのでした…。

アメリカンドッグと赤い傘 最終回 4巻7話〜8話のネタバレ感想です。

 

アメリカンドッグと赤い傘 記事一覧を見る!

 

 

アメリカンドッグと赤い傘 最終回 4巻7話〜8話のネタバレとあらすじ


ファミレスに西野さんを呼び出した由芽。

由芽は、西野さんに酒井君からの告白を伝えたら、本当に恋が終わってしまう気がして中々言い出せません。

やっと勇気を出して言うと、西野さんは由芽に、酒井君のことはどう思っているのかを聞いてきます。
由芽は正直に、今もまだ好きだけど昨日振られてしまったと伝えます。
そして、自分の想いを伝えられなかった事も。

西野さんは少し考えて、ごめんなさいと返事をしました。
由芽に、自分の想いを伝えるのは勇気がいる事だけど、時間がかかってもいいからやってみようよとアドバイスする西野さん。
由芽は泣きながら、はい…と返事をするのでした。

また夜の公園に、酒井君を呼び出した由芽。
西野さんの返事を酒井君に伝えると、「ありがとう」と言ってもらえました。
失恋した今夜は、私と同じで眠れないかもよ…と思いながら、家に帰る二人。

次の日、うっかり寝坊して慌てて学校へ向かう由芽に声をかける酒井君。
酒井君も珍しく寝坊したようで、頭に寝癖がついています。

すっかり打ち解けた様子で仲良く話しながら、二人だけの通学路を進んで行くのでした…。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

由芽、バイトの先輩に酒井君に代わって告白するという大仕事をやり遂げましたね!

自分は報われなかったけど、酒井君の恋が少しでも叶うように色々考えているシーンがありますが…すごく優しくて真っ直ぐな心の持ち主なんだなぁと感じました。

代わりに告白ってすごく責任重大だし、バイトの先輩だから余計に話しにくい内容なのに、正直にぶつかっていく由芽はカッコイイとすら思いました。

まだ酒井君を好きなままで告白している瞬間って、本当に複雑な心境だったと思うんですよね…。
自分の想いを隠して、西野さんに酒井君の想いを伝えた訳ですから。

そこからの、大人の西野さんの対応がとても素敵でした!
ちゃんと由芽の話を聞いてくれて、自分が応援しているのは由芽ちゃんだよって言ってくれるんです。
そして、想いを伝える大切さを教えてくれます。

まだ酒井君に想いを伝えていない由芽には、心に刺さる内容だったと思います。

年上の女性のアドバイスって、今までの経験から言ってくれるのもあって説得力がありますよね!
そして、包容力を感じさせるのも魅力の1つだと思います。
私もハッとさせられました。

自分から告白したり、自分の意思を誰かに伝えるのがすごく苦手だったからです。
心の中に押し込めておく方が、楽なんですよね…。
自分さえ我慢すれば上手くいくんじゃないかって思っていたけど、付き合ってみたらそうじゃなかった…って思う場面がたくさんありました。

だから、由芽にもいつか酒井君に想いを伝えられる日が来てほしいなと思います。
すごく勇気が入るけど、レシート100枚集めるほどの根気があれば出来るよ!って応援したいです。

ラストシーンでは酒井君とのわだかまりも無く、友達同士のような雰囲気で終わりを迎えます。

二人は何年か後に両想いになるのか、友達同士のままなのかはわかりません。
だけど、恋を通してちょっぴり成長した二人が仲良く学校生活を送っていくんだろうな…と思わせる最後でした。

本当に普通の恋愛で、大きな事件とかが起こる訳でもないお話なのですが、だからこそ自分を重ね合わせるシーンがたくさんあって共感出来ました。

ちょっと大人の恋愛に疲れている人にもオススメできる漫画です。

ちょっとだけ、その後の二人の話も見てみたいなぁと思いながら読み終えた作品でした。

今回の見どころは、由芽が西野さんに酒井君の想いを伝えるシーンですね。
由芽の正直さや一生懸命な所がわかって、よく頑張ったねと言ってあげたくなりました。

 

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

Renta!で無料で読む!

 

アメリカンドッグと赤い傘(1)

 

 

 

アメリカンドッグと赤い傘 記事一覧を見る!

 

 

アメリカンドッグと赤い傘 最終回 4巻7話〜8話のネタバレ感想でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事