スポンサーリンク

前回のワコはインフルエンザと肺炎を併発し、入院してしまいました。

そこで入院手続きにワコが選んだ人は土屋くんです。イコくんは憂鬱を引きずったまま、子供っぽい嫉妬をし続けます。

恋のツキ 最新526話のネタバレ・あらすじ

入院中のベッドで鏡に映った自分の頭に白髪を発見!ショックー!!から始まる恋のツキ最新刊26話ネタバレいきます。

白く光る1本の髪を抜いて慌てて隠したのは、イコくんがお見舞いにきたからです。

抱き合ってすぐにおっぱじめようとしますが、個室じゃないので自重します。

もう、そればっかじゃないのよ!不倫関係みたいなんですよねぇ、折角会ってもそればかりだからさ。

病室では何気ない会話を楽しみます、暇だというイコくんの発言に映画の撮影の進捗が少し気になるワコですが、どうやら冬休みはイコくん田舎のおばあちゃんの家に行くみたいですね。

そんな会話の途中、退職するマイさんの声がします。慌てて、ベッドからおり飛び出すワコですが、カーテンを咄嗟に締めて病室の外へ誘導します。

う~ん・・・イコくんと鉢合わせたくない気持ちもわかるけど、バレバレでちょっとイコくんの立場が・・・。

お見舞いにきてくれたマイさんですが、婚約者も一緒に付き添っています。ワコは入院していたので送別会に行けなかったですからね、マイさんに会えて挨拶できたのはよかったですけどね。マイさんもワコに会いに来てくれる優しい女性です。

婚約者に優しく付き添ってもらう二人を切なそうな目で見るワコ・・・

病室にもどって、やっぱりイコくんの様子がおかしいことに気づきます。

そんな不機嫌そうなイコくんをふざけながら宥めるワコが何だか切なくなります。

機嫌なおして、ワコに抱き着いたイコくんの目に留まったのは冒頭にあった1本のキラっと光る髪の毛です。

えー!?こんなの目につくもんなのー?!って思っちゃったけど、イコくんは見ちゃったんです。拾い上げる手をワコがはたいて、一瞬二人の空気が止まります。

ワコが「・・・ゴミ」と言います。笑ってお互いごまかしますが、間違いなく一瞬空気が凍ります。

ワコは無事退院しますが、今回の出費は派遣独身のワコにはかなりの痛手となりました。

「今の私は、私一人を支えるのでやっとだ・・・」とワコは言っています。

でも、こういう人って今の世の中とても多いと思う。とても、リアルな一言に感じました。

退院後、保証人のお礼のラインをいれますが飲みにいかないか?と誘われて、ワコ承諾します。

承諾してから、男の人と飲むのはアウトだったと気づきます。

やっぱり、どこか気になってる相手だから行くと私は思っているんですよね。

だって、本当に好きな人がいたら行かないですよね。イコくんは冬休みで田舎のおばあちゃんの家にいってるし、飲みに行っちゃいます。

土屋くんの前では、自分の今の心境を話すことができますが、土屋くんはそれに対してワコの核心をつくようなことを言います。

し、しかもその会話を誤って通話ボタンをワコが押してしまいイコくんに電話が繋がってしまいます!!

土屋くんとの会話が筒抜けになってしまうのです。

もし、イコくんが別れたいと言ったらすんなりOKするんじゃないか?という土屋くんの問いに対して「しょうがない・・・」と答えます。

なんでしょうがないなんだよ!自分で決めたことに対しての責任が薄すぎるんじゃないのか?!と興奮してしまったけれど、話は続きます。

土屋くんから、突然のプロポーズ!!入院中の弱った姿のワコを支えて、一緒にいきていきたいとまで言ってくれたのです。

そして、ワコの手に自分の手を添えて、「いやなら振り払ってもいいよ」と言います。

カウントスタート・・・イコくん・・・

 

感想

いや、もう一気に話が進みましたね。

っていうか、ほんと「しょうがない」ってあんた!まだ高校生の男の子と付き合ってそれはないよ!あんまりだよ、イコくんがかわいそうだよ!と、なんだか保護者のような目線で見てしまった今回の話ですが、ワコは自分の意思があまりありませんよね。

だから、ぐちゃぐちゃになってしまうんだけど、でもこういう女ほど何故か言い寄られたりするのが世の常ですね。私は言い寄られたことなかったなー、ちょっと羨ましい。

ワコが出す決断が早く読みたいー!!

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事