スポンサーリンク

新しい友達もできて高校生らしい日常を送りはじめたイコくん。

さすがにワコとの恋愛にズレが生じてきた気もするけど、ワコにとってはそのズレが大きな不安材料に・・・。そんな時に元々彼と偶然に再会します。

恋のツキ 最新522話のネタバレ・あらすじ

ネタバレを読む前に!

無料で漫画を丸ごとダウンロードする方法をご紹介しています。
出たばかりの新刊でもこの方法でタダで丸ごと読めますよ!

 

また新たな展開に踏みだす恋のツキ最新刊22話のネタバレですが、定職にも就かず浮気されて別れた元々彼の土屋くんと再会!それも自分が付き合ってた頃と違って、小さい会社ながらも課長になっててちょっと良い男になってる!

浮気もやめて、彼女すらいないと答える土屋くん!

なぜ、自分と付き合ってる時にそうなってくれなかったのとワコは思うけど、私も同じ事思うかも。どこか悔しい気持ちですね。

イコくんと居るのは楽しいし、好きだけど32歳独身派遣ってだけでも将来不安でたまらないのに、彼氏が高校生だからね。それを選択したのも自分なので、どうしようもないのだけれど・・・。

土屋くんとその流れで飲みにいったワコはすぐにトイレでメイク直しです。

「劣化したな、別れてよかったなって思われなくは無い、女としての見栄だ」

ワコのこのセリフわかります。アラサーになってさらに共感してしまう一言ですね。

でも、土屋くんは「髪がながくなったね、似合ってるよ」と言ってくれます。

ワコはそのセリフにあっけにとられて言葉をつまらせます。

ドキっとします、弱ってる女には特に嬉しい一言です。

その飲み会では土屋くんの知り合いに映画に関わる仕事をしている人がいることを聞き、イコくんの撮るショートムービーを上映してもらえないか聞きます。

そして土曜日にその人を紹介してもらうことになり、そのまま何もなく解散します。

帰りにまた土屋くんとまた会ってもいいのか自問自答します、わかります。

でも、会いますよね。

私だったら、良い男になった土屋くんに確実に下心を持って会うと思います。

だって、イコくんは自分の不安を解消してくれないから・・・。

ニートの彼氏と付き合っていた時に、私は二股してましたから・・・。まあ、二股相手も既婚者なんですけどニートにはない男らしさと、財力がありましたから結局既婚者の方を取りました。

土屋くんなんてフリーだし、私の時よりももっと良い条件です。

一方のイコくんは、映画作る仲間とテスト勉強中です。

気晴らしにカラオケに行きます。イコくんに想いをよせるサカキは、イコくんにピアノで何か将来目指せば、サカキのピアノで感動したと言われます。

好きな男子にそんな事言われて照れながらも「ありがとう」と傍により返します。

その時にサカキのスカートが少しまくれ上がり、太ももがチラっと見えます。

イコくんそんなサカキをみて、ドキっとします。

まあ、するか。高校生だし。でも、あんた32歳の女ともっとすごい事してんのに・・・とちょっと笑ってしまいますけどね。

カラオケの帰りに、サカキに土曜に教会の催しでピアノ弾くから聴きに来ないか誘われてイコくん承諾します。

結果、土曜日のワコの誘いを断るイコくん。

土曜日はお互いどこか少し気になる相手と出かけていきます。

 

感想

2人の恋愛に生じたズレがもっと大きくなる予感しかしない。

ワコは土屋くんと話していた時の方が無理なく、ちゃんと大人の会話ができている気がします。

その時は楽しくても、そんな些細な事から少しずつズレはできていきますよね。

ニートの彼氏と居たのも、私自身がフリーターで中々就職できずに不安にいた頃でした。でも、ニートの彼氏と居るとその瞬間だけ不安じゃなくなります。

仲間がいる感覚ですね。相手も同じような事を思っていたと思います。

私と付き合う時に、彼女がいましたから・・・その彼女からは仕事の事をよく突っ込まれていましたが、結局うるさくいう彼女より一緒に遊べる私を彼は取りました。

そんなニート彼氏は私と別れてやりたかった職に就職したそうです。

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

 

お前は土屋か!と突っ込みたくなる恋のツキ最新刊522話のネタバレでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事