スポンサーリンク

前話で、偶然居合わせた五十嵐の話から、渥美が書く脚本のモデルにされていたことを知ったゆかり。ネタにされていたことや第三者にプライベートを知られてしまったショックから、怒りを抑えられません。渥美に対し「二度と私に関わらないで」と告げますが、渥美は「これだけは読んでほしい」とゆかりに脚本を渡し…?ゆかりは脚本を読むのでしょうか?最新話 君にシナリオ。2巻10話のネタバレ感想です!

スポンサーリンク

君にシナリオ。 最新話ネタバレ 2巻10話 ネタバレとあらすじ

部屋で一人落胆する渥美に、同居女性が「どうしたの?」と声を掛けます。話す気すらない渥美は、「新しい部屋は見つかった?」と聞きます。心配しているのにその話と怒る女性に、渥美はうんざりした様子です。話は平行線のまま、ついに女性は「振っといてひどすぎる」と怒り部屋から出ていきました。
話の通じない元彼女との会話に疲れた渥美は、ゆかりと話すのは楽しかったと名残惜しそうに思い返します。調子に乗ったからだと諦めながらも、脚本さえ読んでくれれば・・・と切に願うのでした。
対してゆかりは脚本など読む気は一切ありませんでした。イライラするゆかりでしたが、育休から復帰した同僚からランチの誘いが入り、一気に表情が明るくなります。
久しぶりに会った同僚の明美は、高齢初産の大変さや共働きの辛さを語ります。復職について話す中で、親会社のエリートと結婚しタワマン族となった同僚たちが羨ましいと嘆く明美。「ゆかりもタワマン族になると思った、誰のとはいわないけど」と意味ありげに笑います。
対してゆかりは、自分もそう思っていた時期もあるとしながら、「土台無理だった」と言います。実際にタワマン族となった先輩女性は、高学歴で裕福な家庭に生まれ、愛されて育った典型的なお嬢様。対してゆかりは学歴も品もない田舎者の元に生まれ、甘やかされて育った長男にいびられてきた、と淡々と話します。王子様が迎えに来るのはお嬢様だけと、思い知らされたというのです。
そんなゆかりの話に同情する明美でしたが、「おめでとう!」と予期せぬ言葉を続けます。南野から事実婚の話を聞いたという明美は、ゆかりに旦那さんと遊びに来なさいと猛プッシュ。「絶対に紹介しなさい」と迫られ、逃げ場を失うゆかり。どうにかして事実婚相手になってくれそうな人を探さなくてはと焦ります。渥美にも頼りたくないゆかりがたどり着いた人物とは…?!

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

ようやく渥美と同居する女性の正体が明らかになりました。彼女と見せかけて姉か妹のどちらかだろうな~と思ってたら、元カノでしたね。予想外だったけど、渥美くんの冷たい態度をみると納得です。
しかもこの元カノちょっとめんどくさいタイプ。転職して給料が低いのをいいことに、別れた後も「家賃も食費も収めるから」と住み続けようとするんです。
何とか理由をつけて一緒に住んでるんだろうな~渥美くんに未練がありそうな雰囲気。別れた人と暮らすなんて耐えられないし、いやだったら必死にバイトしてでも出ていきますよね。
対して渥美くんは、早く出てってほしいからお金をもらいたくないという…これは、相当いやがってますね。何その言い方と泣く元カノに、話が通じない上に被害者面されて自分が悪者にされる・・・と心の中でうんざり。相性最悪ですね!(笑)
それに比べてと、ゆかりとは映画の話も出来て楽しかったと名残惜しそうにします。自然と元カノとゆかりを比べてしまってるあたり、やっぱり渥美くんはゆかりのことが好きなんじゃないの?脚本さえ読んでくれれば、ゆかりに気持ちが伝わるはずと確信しているようですが、一体中には何が書かれているのか気になりますね。
あともう一つ気になることが。同僚女性との会話の中で、ゆかりも結婚して勝ち組になると思っていた、なんてありましたが、もしかしてゆかりは過去に親会社のエリートさんと社内恋愛してたんでしょうか?
本人もそう思っていた時期があると話していたので、やっぱりそうなのかもしれませんね。このあたり深堀されていくのかな~別れたことが、これからは自分一人で生きていくと「おひとりさま」を選んだことに影響しているのかもしれませんね。
そして自身の生い立ちを語るシーンは切なかったですね。海外旅行もなく、家族写真は一枚も飾られていない。子供よりも自分優先で、長男には甘い親だなんて・・・なんというか時代錯誤ですよね。小さいころからゆかりが女性であることに苦しめられて育ってきたんだなと思うとぎゅっと胸が締め付けられました。

今回の見所は、なんといってもラストの展開ですね!五十嵐さん再登場でフラグきたーーー!五十嵐さんなら事実婚相手ぴったりだし、同僚女性も納得するはず。なんならそのままくっついてくれないかな?でもスマートで紳士な五十嵐さんが、偽りの役を引き受けるかどうかがちょっと怪しいですよね。渥美くんの反応も気になります!

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

コミック.jp 1000コース

 

 

 

以上、君にシナリオ。 最新話ネタバレ 2巻10話でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事