スポンサーリンク

前話では、小森にクリーニング代を返しに行くお話しでした。料金を払い帰ろうとするスダチでしたが、小森から以前話を聞いていた女の子との恋愛相談をされます。

奔放な彼女の行動にやめておいたほうがいいとは思うものの、必死な小森の姿が堂本へ恋焦がれる自分と重なってしまいつい応援してしまいます。

今夜は飲もうと飲みに誘うのですが、翌朝目覚めるとなぜか小森と一緒のベッドに居て・・・!?

最新話、1巻4話 10年シてないスダチさん感想です!

スポンサーリンク

10年シてないスダチさん 最新話 ネタバレ 1巻5話  ネタバレとあらすじ

スダチは慌てて布団から飛び出し、お互い服を着ていたことに安堵しつつも、見覚えの無い部屋に必死で記憶を辿ろうとします。

目が覚めた小森は、酔いつぶれ一人で帰れなくなったスダチを家に連れてきたのだと話してくれました。床で寝てしまったスダチが暖を求め、無意識のうちに小森のベッドへと潜り込んでしまったようです。

もういい年なのにまた酔っ払って迷惑かけてしまったと居た堪れないスダチ。

しかし小森はすぐに部屋から追い出すわけでもなく、お茶を勧めてくれます。そんな優しい一面に思わずときめいてしまい、さらには小森の寝起きの無防備な姿にあの夜を思い出し、急に意識しはじめてしまいます。

堂本という存在がありながら、どこか変な期待をしてしまうスダチでしたが、帰り際小森から「お茶と宿代で2500円です」と告げられ一気に目が覚めます。

本当にしっかりしてるとお金を支払おうとすると、小森は吹き出し「冗談ですよ」と優しく微笑まれ、またしてもときめいてしまいます。優しい性格や屈託の無い笑顔に、ちょろすぎると分かっていても動揺を隠せないスダチでした。

その晩、ずっと連絡が無かった堂本から突然電話がかかってきます。住むところの相談に乗るから、今から時間ある?と言われ、あまりの嬉しさにスダチは即答します。

できればこっちに来て欲しいんだと堂本から指定された場所とは・・・?!

スポンサーリンク

感想

スダチさん、完全に一夜の男達に翻弄されていますね~!今まではちゃっかりドライな小森くんにあまり惹かれてなかったんですが、優しい一面が見れてきゅんきゅんしました。

堂本とは正反対の男性ですが、どこか中世的で可愛らしくてアラサー女子としてはくすぐられるんですよね。紅茶にはまっていて、いろんな種類のお茶を取り揃えてるところも微笑ましい。

草食男子とはまた違うような~・・・好きな子に対しては積極的ですし、ほんとにスダチのことをあわよくばもう一回、なんて微塵にも思って無いだけでしょうね。目が覚めた瞬間、まずはスダチから自分の身の安全を守ろうとする彼の行動が全てを物語っているように思います(笑)

対してスダチさんのほうは、小森くんの魅力にハマりつつあるんですがもしかして好きになりかけてるんでしょうか?

女性は好きでもない人でも一夜を共にすると好意を寄せてしまうってよく言いますもんね。堂本よりかは何倍も誠実そうでいいと思うんですが、なかなか恋に発展するには難しいような?

クリーニング代も支払ってしまいましたし、二人を繋ぐものは何もなくなっちゃいましたが・・・なんとか小森くんの恋の相談という名目で、ちょくちょく二人で飲み会をしてほしいなと思います。

それにしても堂本からの電話でのスダチさんの舞い上がりようはすごかったですね!完全に都合のいい女になりさがっているような気がしますが、スダチさん大丈夫かなあ。それでもいいって割り切れればいいんですけど心配ですよね。

 

なんといっても今回の見所は、堂本からの電話ですよね!夜急に電話をかけてきて、今から時間ある?なんて、親しい間柄でもないのに失礼すぎるでしょ~。

しかも自分の家に来させるって・・・これだけ見たら、完全にクズ男なんですけど。

ほんとに住む場所の相談に乗ってくれるならいいけど、きっとそれだけじゃないですよね。スダチさんにとってはチャンスなのかもしれないのですが・・・

以上、10年シてないスダチさん 最新話ネタバレ1巻5話でした。

スポンサーリンク

Renta!でお得にレンタル¥100~

 

酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 1
酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 2
酒と恋には酔って然るべき【電子単行本】 3
弁護士カレシ 15
日日(にちにち)べんとう 1
日日(にちにち)べんとう 13
東京タラレバ娘 シーズン2 2巻
ブスにはブスのやり方がある−整形と復讐と−(16)

 


 

おすすめ記事