よく読まれている記事
スポンサーリンク

前話は、サチが居候する縁泉寺へ、源導の婚約者・聖子が訪ねてくるお話でした。

源導に思いを寄せる聖子としては、独身女性のサチが住むことになり、どこか不安を抱えていました。

そんな聖子の気持ちに気付いたサチは、大慌てでフォローするも二人はギクシャクしてしまいます。

しかし源導の言葉にハッとした聖子は

「自分の力で源導を振り向かせて見せる」

と前向きになり、わだかまりも解消するのでした。

最新話の8巻新年1月号、サチのお寺ごはん 感想です!

 

スポンサーリンク

サチのお寺ごはん 最新話 8巻新年1月号のネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!


サチは唐丸と一緒に物件探しという名のデートに来ていました。

不動産会社に紹介された部屋を気に入り即決しようとするサチでしたが、唐丸は

「オートロックじゃない」「外壁が低すぎる」

など納得いかないようです。

物件探しには妥協も必要だとなだめようとしますが、唐丸は過保護なまでに条件を並べ防犯意識を強くもてとしかります。

「直感で決めると後で大失敗するタイプなんだから!」

と怒鳴られ、キツイ正論に涙を浮かべ走り出してしまうサチ。

泣きながら寺に帰ってきたサチを、源導が心配そうに出迎えます。

気分を変えようと一緒に精進料理を作っていると、慌てて後を追いかけてきた唐丸も飛び込んできました。

唐丸も交え出来上がった料理を食べていると、二人を見かねた源導は

「相手にいろいろと求めていても自分と同じになることはありえません」

と優しく諭します。

寺から帰る唐丸を見送るサチは、正論を突かれて思わず逃げてしまったと謝ります。

自分のダメなところも本当に良く見ているよねと自虐的になるサチを、唐丸は「全然だめなんかじゃない」と優しく抱きしめます。

よく見ているのはサチのことが好きだから、それに居候先の源導にも嫉妬していると打ち明ける唐丸。

嫉妬するようなことは起きてないと慌てるサチでしたが、唐丸はそれでも納得いかない様子。

なんだかんだラブラブな二人でした。

 

スポンサーリンク

感想

やっと唐丸が登場しましたね~サチの物件探しもようやく動き出したようです。

不幸体質なサチでも唐丸が一緒なら事故物件やら怪しい部屋を紹介されることもなさそうですが、かえって部屋選びも難航しそうですね。

帰り道の街灯が少ない、両隣に男性が住んでいる、など彼氏としては気になっちゃうポイントかもしれないですが、ちょっと過保護すぎるかも。

ただ女性の一人暮らしは心配なことも多いですし、せめてオートロックのところに住んでいて欲しいんですが・・・

サチとしては予算と駅からの近さだけで即決しそうでちょっと心配です。

そんなのんびりとした考えのサチに唐丸も苛立ってしまったのか、つい余計な一言が出ちゃったんですよね。

感情的になってる状態で正論を突きつけられるのは辛いですよね。

特に女性は腹立たしく感じること多いですから。

まだ唐丸も子供っぽいところもあるし、二人はこうした喧嘩が多そうですよね。

そのたびに源導さんが仲介役になりそうで、先が思いやられます。(笑)

今回の源導さんのお話もとても心に響きました。

自分が絶対正しいと相手に全てを求めてしまうのは、とても危険なことですよね。

友達や恋人の関係だけでなく、親子や兄弟といった近しい間柄こそ忘れちゃいけないことだなと思います。

私も仏教系の学校に通っていたので、こうした教えはちょくちょく今の生活にも役立ってるな~って感じるんですが、仏教と聞くと敷居が高く倦厭しがちですよね。

その点サチのお寺ごはんなら、漫画なので読みやすいし恋愛要素もあって気軽に仏教に触れられていいなあと思います。

 

なんといっても今回の見所は、ラストのサチと唐丸が仲直りするシーンでしたね!

最近の源導さんとのフラグを見て、もしかして唐丸への想いはちょっと冷めちゃったんじゃないのかなと思っていたんですが、微塵も感じさせない微笑ましい二人でした。

やっぱりサチは唐丸に惹かれてるんですね~顔を真っ赤にしている様子がとても可愛かったです。

はたしてサチの住む家は無事に決められるのでしょうか?!源導さん・唐丸との三角?関係も気になります!

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

以上、サチのお寺ごはん 最新話ネタバレ 8巻新年1月号でした。

スポンサーリンク
おすすめ記事