前回のお話で、サーシスの本気の愛情を受け取ったヴィオラ。

マイペースに愛を育む二人は、次の街に向かいますが…?!

誰かこの状況を説明してください!最新話 6巻40話のネタバレ感想です。

誰かこの状況を説明してください 6巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください 5巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください 4巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください 3巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください 2巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください 1巻をはじめから読む!

誰かこの状況を説明してください! ~契約から始まるウェディング~  記事一覧を見る!

 

誰かこの状況を説明してください!最新話 6巻40話のネタバレとあらすじ

海の風に煽られて怖がるヴィオラを守るように、背後に回るサーシス。

普段よりも密着する体のせいで、夕日も落ち着いて見られず…。

その上、目の前に広がる丘の上を指差し…明日はあそこに行きましょう!とサーシス言ったのです。

あんな高い所に?!と驚くヴィオラに、輿を使って行くのだと教える侍女のステラリア。

領民のためにお金を落とすことも大事な事なのだと知り、ヴィオラは驚くのでした…。

サーシスが提案した二人きりのハネムーンを全力で断り、輿に乗る二人。

段差があって危ないからと、ヴィオラをお姫様抱っこしたり…。

輿の中でバランスを崩したヴィオラが、サーシスを命綱代わりにしたり。

次第にドキドキが止まらなくなり、一体なんなのでしょうか…?と戸惑うヴィオラ。

そんなヴィオラをサーシスはさらにエスコートし、今度は小船に乗ったのです。

目指すのはあそこです!と言った先にあるのは、崖の下の小さな穴。

嘘でしょ!?と震えるヴィオラなのでした…。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

ラブラブ度★★★★☆

今回のお話の二人は…ひたすら密着!

なんとなく予想はしていたのですが…ページ数の半分以上くっついているんです。

そんなラブラブでドキドキなデートシーンを思う存分堪能できました。

そんなサーシスのデートテクニックが、今回のイチ押しポイントです!

サーシスから誓いのキスを受けたヴィオラは、更に意識してしまっていて…普段以上にドキドキしていましたね。

その上で、サーシスは自然なボディタッチを繰り返しています。

二人のボディタッチの殆どが、海風に煽られたり輿に揺られたり…危ないからサーシスが支えるという場面が多いんです。

自分からは距離を詰められないヴィオラにはピッタリの方法で、さすが策士・サーシス!と思ってしまいました。

これ、絶対恋愛初心者には有効なテクニックなんで…男性にはぜひ習得して頂きたいです!

付き合ってる時って、手を繋ぐまでは何とか頑張れるんですが…それ以上になりたい時って難しくありませんか?

何もないのに、腰に手を回すとか…よっぽどの遊び人くらいしか出来ないですよね。

だけど…旅行先でいい雰囲気になった時なら、サーシスの様なボディタッチが自然でいいと思うんです。

デートで船や揺れる乗り物に乗った時なんか、密着する大チャンス!

危ないから支えているという点で、相手を心配しつつ…お互いの体温を感じ合う内に心地よくなれちゃうんですよね。

女性側から断られる確率も低いし、下心を感知されにくいですし…。

究極の恥ずかしがり屋・ヴィオラに効いたテクニックなので、効果は抜群ですよ!

私がサーシスのエスコートを評価するとしたら…100点満点!

行き先もしっかり決めてくれるし、ちゃんと危険じゃないか心配してくれるし…。

大事にしてくれてるなって、実感できます。

ヴィオラもサーシスが変わって、すごく頼もしいって感じているんじゃないでしょうか。

私の旦那は相変わらずのノープラン型なので、本当に羨ましく感じてしまいました…。

サーシスのノリにまんまとハメられている様子のヴィオラ、わちゃわちゃしていて…とっても可愛かったです。

ヴィオラの心境もどんどん変わっていって、初めてサーシスに…自分がドキドキしている事を言葉で伝えているんです。

今までは心の中でキャーキャー言っていた事を考えると、すごい進歩ですよね!

1巻から鈍感すぎるヴィオラを見てきたので、成長を感じて…感無量です。

やっとサーシスのいままでのアピールが実るのか?!と期待していましたが…。

さらっと大チャンスを逃してしまうサーシス…。

相変わらずマイペースな二人だな…と思わずにはいられません。

順調にハネムーンを続ける二人ですが、次に向かう先が…まさかの崖下の洞穴!

もしかして、イタリアのカプリ島にある「青の洞窟」のような光景が広がっているんでしょうか?!

二人のマイペースなハネムーンに、ドキドキが止まりません。

今回の見どころは、ヴィオラが初めてサーシスに自分のドキドキを伝えたシーンです。

揺れる輿の中で、体を密着しながらのやり取り…。

恋愛に一歩踏み出そうとしているヴィオラの成長を感じられて、更に二人の仲が深まるように応援したくなりました。

 

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

【タテコミ】誰かこの状況を説明してください! 〜契約から始まるウェディング〜 38【フルカラー】

フルカラー版38話

【タテコミ】誰かこの状況を説明してください! 〜契約から始まるウェディング〜 39【フルカラー】

フルカラー版39話

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かこの状況を説明してください! ~契約から始まるウェディング~  記事一覧を見る!

 

 

 

 

誰かこの状況を説明してください!最新話 6巻40話のネタバレでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事