スポンサーリンク

前話では、圭介と遊園地で楽しそうに遊ぶゆうくんという男の子。ゆうくんによれば、ケースケはゆうくんのママが好きで、いつも抱っこしてよしよししているのだといいます。
果たしてゆうくんは何者なのか、ゆうくんのママは圭介の恋人なのか?!
11話 「デブとラブと過ちと!」ネタバレ感想です。

スポンサーリンク

デブとラブと過ちと! ネタバレ 11話 ネタバレとあらすじ

ケースケが好きだという、ゆうくんママの存在に落ち込む夢子。
家に帰ろうと街を歩いていると、なぜだか通行人にクスクス笑われていることに気がつきます。

ふとショウウィンドウに映った自分の姿にビックリ!ズボンのお尻が裂けて、水玉模様のパンツが丸見えではありませんか。
どうやら木から転げ落ちた時に破れてしまったようなのです。

そこへ南が現れ、夢子のお尻に自らのジャケットをかけ、タクシーで夢子の家へ送り届けるのでした。

圭介とゆうくんが親子かも知れないと落ち込む夢子に南は、男の子が前園課長と梨香子の一人息子だと伝えます。

それを聞いた夢子は安堵し、ゆうくんを不憫に思って遊び相手をしてあげている圭介の優しさに惚れ直すのでした。

家に到着するなり、全身汚れて傷だらけの夢子を見た母は「みっともない!」と叱り、着替えてくるよう命令します。
また、一緒に家に来た南に対し、近所の目があるからと急いで玄関を閉めさせるのでした。

南は夢子の母に、夢子の事故が自殺未遂ではなく他殺の疑いがあることを告げ、自宅を拝見させてもらうと家に上がります。

母は近所の目もあるのであまり大っぴらに動かないで欲しい、何かわかったら自分に1番に教えてもらえるよう南に言いますが、そんな母親の態度に南は痺れを切らし「娘の安否よりご自分が近所にどう思われるかの方が大事なんですか?」と夢子の母に詰め寄ります。

すると夢子は「少しばかり心配性なだけよ!」と母を庇い、お母さんは今のままで充分素晴らしい「私と言う宝石を産んだのよ!」と母を称えるのでした。

幸田家を後にする南に、夢子は「今日はありがとう」とお礼を言います。
南は「悪かった」と今まで夢子にキツく当たっていたことを謝罪し、夢子の記憶喪失が芝居だろうと思っていたことを告げました。

そして、夢子に折り入って頼みがあると言うのです。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

夢子の母は異常なまでに世間体を気にしますが、子供の出来が親の評価につながるという考え方は風潮として確かにあると思います。

いじめをした子供や犯罪を犯した子供の親に対して、どのような養育をしていたのか親は追求されますし、
勉強でもスポーツでも、子供が圧倒的な成績を残した場合、どの様に育てたのか聞いてみたくもなるでしょう。

しかし、毒親というものは、子供の出来が悪ければ子供のせいにして、出来が良ければまるで自分の手柄のように言い触らす傾向があるのです。

夢子は母親の評価のために相当頑張ってきたことが想像できます。

ダメな自分を否定し続け、デブでブスで自信がなくて死にたい夢子が、大手菓子メーカーの企画部という花形部署で、ほんの一握りの人しか座れない椅子に座り、後ろ指刺されながらも這いつくばって生きてきたのです。

それがどんなに凄いことか、死ななかったことだけでもどれほどありがとうを言いたいか、本当によく頑張ったねと、圭介頼むから抱きしめてやってくれと、腕が届かないかも知れないけれどと、本当にそんな気持ちです。

なんの罪もない小さな被害者たちは、大人になっても生き辛さを抱え苦しみ、ひどい場合は大人になる前にこの世からカットアウトしてしまうことさえある。

夢子の様に全てを忘れてしまえたらどんなに良いかと思うのですが、現実の毒親被害者は傷も呪いも全てを受け入れて進んでいくしかないのです。

夢子を見ていて思うのは、毒親の「呪い」というのはひょっとして「心の目につけられたフィルター」なのかも知れないと思ったのです。

夢子の様に周りの環境が何一つ変わっていなくても、見方次第で人生が変わるのだとしたら、呪いのフィルターさえ外してしまえは、実態のない苦しみに縛られることなく、もっと楽に生きられるのではないか?と考えたわけです。

不安な気持ちになった時、恐怖で身動き取れない時、その都度、呪いのフィルターを外して世界を見る訓練をすれば、歪んだ現実に惑わされることが少なくなるかも知れません。

多くの人がカウンセリングを受けたり、毒親に対処する本を読んだり、インナーチャイルドと呼ばれる子供時代の自分を癒すことに躍起になってまた挫折してを繰り返しているかと思います。

呪いは簡単には解けないかも知れないけれど、毎日毎日張り付いたフィルターを剥がしていたら、ある日粘度の弱まったフィルターがペロリと自然に剥がれてくれるかもと期待しています。

 

スポンサーリンク

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

デブとラブと過ちと! 記事一覧を見る!

 

デブとラブと過ちと! 11話のネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事