スポンサーリンク

前回のお話で、ヨハン所長とポーション作りを行ったセイ。

セイの魔法を受けた薬草で作ったポーションは、普段よりも高い回復効果を発揮することが判明します。

その後…所長に討伐依頼が来たことを聞かされ、セイは快く引き受けるのでした。

聖女の魔力は万能ですネタバレ5巻20話のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

聖女の魔力は万能ですネタバレ5巻20話のネタバレとあらすじ

討伐に向かう早朝、眠そうな顔でベッドから体を起こすセイ。

冒険用の身支度を整え、最後に髪にアルベルトからもらった髪飾りをつけて外に出ると…。

ジュードが馬車に荷物を積み込んでいるのを見かけ、セイは挨拶をしました。

朝早くに珍しいわね…と話をしながら馬車に乗り込むと、ジュードも隣に座って手綱を握ります。

そこにヨハン所長も現れ、わざわざ見送りに来てくれたことに驚くセイ。

所長はセイの頭に優しく手を置き、気をつけて行って来い!と告げます。

ジュードからも見送られ、元気に行ってきます!と手を振るセイなのでした…。

騎士団宿舎に着いたセイは、討伐の準備をしているアルベルトを見つけます。

馬車に乗ると伺ったのですが…と言うセイ
の言葉に、ため息をつくアルベルト。

その理由は、急遽師団長のユーリが合流してセイの馬車に乗ると言い出したからです。

アルベルトに手を預け、ユーリと一緒に馬車に乗り込むセイ。

移動中に戦闘の技術を教えていたユーリですが、セイが放った術の話を始めると…目の色を変えて、セイを質問攻めにします。

術の発動の仕方がわからないと答えるセイに、口を尖らせながらも質問を止めないユーリなのでした。

初日の野営地に到着し、外に出るセイ。

アルベルトがやってきて、疲れていないかと心配します。

回復魔法をかけたので…と答える彼女に手を伸ばし、自分が贈った髪飾りに触れるアルベルト。

着けてきてくれてよかった…と微笑むアルベルトを見て、恥ずかしくなったセイは夕飯の支度の手伝いに向かうのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

久しぶりに冒険着に着替えて、西の森の討伐部隊に合流するセイ。

見送りシーンや突然現れたユーリ・アルベルトとの再会など、登場人物も見どころと盛りだくさんなお話でしたね!

今回は、「旅立つセイと見送り」「自由気ままなユーリ」と「アルベルトと髪飾り」について考えてみたいと思います。

旅立つセイと見送り

朝早くに討伐に向かうセイを見送りに、先輩のジュードと所長が登場しましたが…。

とんでもなく驚いているセイが、意外性があって面白かったです。

…セイは元の世界でも、見送りの経験がないのでしょうか?

一人暮らしなら出社する時も一人ですし、家に帰ってきても一人ですから無理ないかもしれませんね。

今は私も学校に行く娘と出社する旦那を送り出す側ですけど、成長と共に自分自身が見送られる機会は減ったのを感じます。

毎日のように見送る側になりましたが、先日は娘が登校中に寄り道しまくって遅刻寸前でした…(汗)。

何かあったらどうしようとか、怪我しないで帰って来れるかな…とか、所長とジュードがセイを見送る気持ちを体感した気分です。

所長がセイの頭をポンポンするシーンはお父さん感全開で、暖かい気持ちになれましたね!

ジュードも最初はゴニョゴニョ言い訳していたものの、いざ別れが近づくと心配そうな顔をするし…。

ちょっと心配症で口うるさいお兄ちゃんみたいで、ジーンときちゃいました。

研究所のメンバーたちとセイは、なんだか家族のようでほっこりする場面でしたね。

いつの間にかセイが大事になっていて、無事に帰ってきてほしい…そんな想いが伝わってきます。

見送りに驚いていたセイも、所長やジュードの応援を受けて次第にやる気が出ていました。

セイが聖女として活躍する人も多い中、素の自分を心配してくれる存在は貴重ですし嬉しいでしょうね…。

涙も見せず元気に旅立つセイが、ちょっと逞しく見えるシーンでした。

自由気ままなユーリ

さて、登場する度に自由奔放な師団長・ユーリ。

アルベルトがぐったりしている様子で、今回も何かやらかしたな…というのが推測できますね。

以前セイと講義をしていた時に、討伐に不安そうな彼女に自分も同行するとは言っていましたが…。

当初の予定ではユーリは別行動で、馬車に乗る訳ではなかったとアルベルトが言っています。

騎士団には武術に長けたアルベルトがいるのに、ユーリまで来ちゃったら…戦力偏り過ぎじゃないですか?!

そもそも魔導師団はどうしたのよ!と、ツッコまずにはいられません。

ですが…ユーリが自由奔放に振る舞えるのも、彼の実力の為せる技。

アルベルトを始め誰も面と向かって文句を言わない事から、逆らったら痛い目に遭うくらい強いのだと推測できます。

西の森での魔物討伐で、彼がどのくらい活躍するのか…楽しみですね!

ユーリの魔法オタクっぷりは凄まじく、セイの金色の粒子を伴った術への興味は尽きることがないようです。

質問攻めをしているユーリの表情は生き生きしていて、とんでもないハシャギっぷりでしたね。

子供のように目を輝かせている彼を見て、無邪気だなぁ…と感じました。

好きなものに夢中になる姿と普段の飄々とした姿・ギャップがあってとても魅力的ですよ!

セイが術の発動条件がわかるまで付き纏うと予測されるので、当分彼の自由奔放っぷりが発揮される事でしょう…。

常識的な登場人物が多い中で破天荒なユーリの言動に、今後も注目です!

アルベルトと髪飾り

旅立ちの朝、アルベルトから貰った髪飾りを着けて参加したセイ。

女性目線で見ると、久しぶりの再会で嬉しい気持ち・髪飾りに気づいてもらえるかな…と期待している気持ちが入り混じっているように感じました。

恋愛初期によくある、相手からのアクション待ち状態ってところでしょうか?

喪女のセイはなかなか自分からアクションを起こすのが難しいようなので、この作戦は効果がありましたね。

恋愛を抜きにしても、装備品として魔法の加護がある髪飾りですし…。

セイをエスコートしていたアルベルトですが、髪飾りの事について話すのはお話の後半になってしまいます。

…本当だったらセイが現れた時点で気付いていそうですが、ユーリの出現で邪魔された印象ですね。

やっと二人きりになれた時には、髪飾りに触れながら嬉しそうな顔を見せてくれました。

セイと接する時のアルベルトはとても温和で、相変わらず人懐っこい子犬のようです。

恥ずかしげもなく嬉しい気持ちを真っ直ぐに伝えるのも、彼のいい点ですね。

セイも照れてはいますが、こんなセリフを言われて嬉しくない女性はいませんよ!

恋愛経験が少ないセイですし、余計にドキドキしたのではないでしょうか?

夕飯の支度を手伝いに行くセイのシーンは、後ろ姿ですが頬が真っ赤になっています。

アルベルトの言動に翻弄され、セイの揺れる恋心が伝わってきますね。

私は恋愛漫画を読む際、二人がカップルになった後の話よりも付き合う前の心情が揺れるシーンが好きなので、これこそ恋の醍醐味だなぁ…!なんて思いました。

今後も穏やかでふんわりした雰囲気の二人の恋を、見守りたいですね。

今回の見どころ

今回の見どころは、セイの着けている髪飾りに手を伸ばすアルベルトのシーンです。

討伐が始まる前の野営地で、やっと二人きりになった時に始まる恋愛イベント。

素直に自分の気持ちを表現するアルベルトに、顔を真っ赤にするセイも可愛かったです。

セイを守るアルベルトや、ユーリの大活躍にも期待したいですね!

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

コミック.jp 1000コース

 

 

 

 

聖女の魔力は万能ですネタバレ5巻20話のネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事