スポンサーリンク

前話は同期のきらきら女子・前澤との結婚観についてのお話でした。結婚したくない前澤と、もったいないというサチ。意見が割れる二人に、源導は全てのものは移り行くもの、今の価値観を未来の自分に押し付けないほうがいいと優しく諭します。サチと前澤の友情に暖かい気持ちになれる話でしたね。

最新話の6巻Eleganceイブ12月号ではどんな話となるのか?サチのお寺ごはん 感想です!

サチのお寺ごはん 最新話 6巻12月号のネタバレとあらすじ

ネタバレを読む前に!

無料で漫画を丸ごとダウンロードする方法をご紹介しています。
出たばかりの新刊でもこの方法でタダで丸ごと読めますよ!

最近風邪気味のサチは、早め早めの行動で町の耳鼻科へ来ていました。

薬を処方してもらい、帰りは新宿で買い物を楽しもうとルンルン気分で耳鼻科を出ようとした時、奮発して買ったお気に入りの靴が無いことに気付きます。

受付の女性からは、耳鼻科のスリッパでよければ履いて帰ってくださいと言われ、仕方なくスリッパのまま耳鼻科を後にします。いったん家に帰ろうか、そのまま靴を買いに行こうか悩んでいたところ、今回もタイミングよく唐丸に声をかけられます。

事の顛末を聞いた唐丸は、自分の靴を差し出し一緒に新宿へ靴を買いに行こうと提案します。

他人のぬぎたての靴に思わず抵抗感を示すサチでしたが、スリッパよりはマシと諭され二人は新宿へ向かいます。無事に靴が買えたサチは、唐丸と一緒に縁泉寺へ向かうと、寺での用事があったのにサチと一緒に行動してくれていたことが分かり、唐丸の優しさに驚きます。

新しい食材を使った精進料理を囲みながら、「忘己利他」つまり「自分のことを忘れ他の人々のためにつくせ」という教えの話になります。唐丸の困っている人を優先的に助ける姿に改めて、唐丸のいいところを考えます。

寺からの帰り道、自然と唐丸のことばかり考えてしまい、これじゃあまるで唐丸が好きみたいだと気付くサチですが・・・!?

 

感想

 

前回の同期との友情話から一転、一気に恋愛話に進みましたね!

源導さんいいのかな?!サチが唐丸くんのこと好きになってしまうよ~とおせっかいながら読んでしまいました。

鈍感なサチに対して行動起こさなかった源導さんが悪いと半ば拗ねながら読んでいたのですが、思い返せばサチが不幸に見舞われるとき、いつも救い上げてくれていたのは唐丸くんでした。

最初の出会いも、唐丸くんが不健康な食生活を送るサチに声をかけなければ今の生活はありません。今頃もっと心も身体もぼろぼろになっていたことでしょう。

これからも唐丸くんが一緒なら、サチの不幸もきっと笑いとばしながら助けてくれるはず。

28歳と21歳、社会人と大学生と年齢も立場も違う姉弟のような二人でしたが、今回の精進料理に出てきたように、ポルチーニ茸と和食の意外な相性の良さが、まるでサチと唐丸くんのこれからを表しているかのようにも思えてしまいました。

・・・とはいいつつも、きっと源導さんとの関係も捨てがたいです。サチが唐丸くんへの想いに気づいたとき、どんな行動をとるのかが楽しみです。

サチの相手は唐丸くんか、源導さんか、はたまた他の誰なのか、これからの展開が気になります!

 

今回の見所は、唐丸くんへの恋を意識しはじめるサチですね!

二人で一緒に帰るいつもの道のりも、サチはそわそわしっぱなしで、そんなサチには気付かずさらっと帰ってしまう唐丸に一喜一憂する姿がほほえましかったです。

今までは辛い展開ばかりで、サチむくわれない思いが強かった分、私まで嬉しくなりました。

今までは焦ってしまうばかりに恋に恋していた様子でしたが、こんなにも自然と唐丸くんのことで頭が埋め尽くされているのは、本当に惹かれている証拠なんですね。

少し大きめな自分の靴を歩くサチにきゅんとしている唐丸くんも可愛かったです・・・!

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

 

 

 

以上、サチのお寺ごはん 最新話ネタバレ 6巻Eleganceイブ12月号でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事