よく読まれている記事
スポンサーリンク

読みきり作品では、スダチさんが上京にいたるまでのきっかけや、唯一の心残りについて描かれていました。

東京への旅立つ日、先日一夜限りのつもりで関係をもった相手・小森と、新幹線でまさかの再会したスダチ。

これって偶然?それとも運命・・・!?

 

最新話、1巻1話 10年シてないスダチさん感想です!

 

スポンサーリンク

10年シてないスダチさん 最新話 ネタバレ 1巻1話  ネタバレとあらすじ

気まずさを隠しきれないスダチは寝たフリでもしてやりすごそうとしますが、

小森は何事もなかったかのように話しかけてきます。

 

困惑しながらも応えていると、改まった様子の小森は

「童貞を捨てることで勇気がもて、今日このあと高校のときから好きだった子に告白してきます」

と目を輝かせるのでした。

 

あっけにとられたスダチをよそに、それと・・・と切り出す小森。

泥酔したスダチを介抱した際に汚れたスーツのクリーニング代を請求したいので、

連絡先を教えてくださいといい、

思わぬ展開で二人は連絡先交換をすることに。

東京に着くと小森はじゃあと出口の方へ向かって行き、

まさかの再会もあっさりした別れとなりました。

 

きらびやかな東京に目を輝かせながら、

スダチは高校の同級生・美樹と飲むため約束のお店へと向かいます。

夜遅くなってもいいよう近くにホテルをとり、

気兼ねなくおしゃべりを楽しんでいたころ、

思わぬ人物が登場します。

 

その男性は、高校の頃から憧れていた堂本でした。

 

さらにかっこよさを増した彼に見とれつつ、

美樹との仲の良さから

「二人は付き合ってるの?」

と思わず声をかけてしまいます。

 

美樹には他に彼氏が居るようで、堂本は「相手ボシュー中」と微笑まれます。

話が盛り上がる中、美樹が仕事で抜けてしまい、

急遽堂本と二人っきりになり・・・これっていい雰囲気なのでは?!

 

スポンサーリンク

感想

恩人といえど、クリーニング代はちゃっかり請求する小森くんのドライな対応が面白かったですね~!

いわゆるイマドキの若い世代感が伝わってきました。

もしかして小森くんったら初体験の相手であるスダチさんのことが忘れられなくなってたりして・・・

なんて妄想してましたが、そう簡単に恋愛には発展しないですよね(笑)

女性は意識してしまいがちですが、

男女の受け取り方や感じ方の違いも良く描かれてるなあと思います。

 

きっかけは業務連絡のためだけの連絡先交換でしたが、

これから二人の距離が少しずつ近づくことを期待します!

 

しかし!新しく登場した高校の同級生・堂本くんもかなり気になる存在です。

社会人になった彼もスマートな装いで、まさに洗練された大人の男性という印象です。

上京したきっかけを「青春のやりなおし」と話しても馬鹿にせず、

家のために今まで頑張ってきたことを褒め、

この年で行動に移せるのは尊敬すると真剣なまなざしで見つめます。

スダチさんが言ってほしかったであろう言葉を全部並べられ、ほんと完璧ですね!

 

美樹が仕事で抜けたあと、堂本くんに誘われるままお洒落なバーへ・・・

二人の距離も自然と近くなり、さっそくいい雰囲気じゃないですか?

もしかしてスダチさんのこと堂本くんも気になってたとか?

一気に距離を近づける二人、一体どうなってしまうのでしょうか!?

 

なんといっても今回の見所は、驚きのラストシーンですね!

 

終電なんて来なければいいのにと願うスダチさんの肩に

「俺今日は帰りたくない・・・」

とよりかかる堂本君。

トントン拍子の展開に、ちょっと不安になっちゃうんですが大丈夫でしょうか?!

 

まさかまたワンナイトの関係を持ってしまうのか・・・

お洒落な東京の夜と堂本君にすっかり酔いしれているスダチさん、

舞い上がって失敗しないように気をつけて~!

 

以上、10年シてないスダチさん 最新話ネタバレ1巻1話でした。

スポンサーリンク
おすすめ記事