よく読まれている記事

前話ではついに伊達から告白され付き合い始めた松子。久しぶりの彼氏という存在に戸惑いつつも、付き合い始めの一番楽しい時間に酔いしれる松子でした。そんな中、就業後今泉から「二人で飲みに行きませんか?」と誘われます。はたして、松子はどう答えるのでしょうか・・・?気になる最新話2巻10話 酒と恋には酔って然るべきネタバレ感想です!

 

スポンサーリンク

酒と恋には酔って然るべき 最新話 210話のネタバレとあらすじ

 

今泉から「愚痴聞いてくれるんですよね?」と半ば脅しのように誘われる松子ですが、彼氏ができたので男性と二人飲みは行けないと断ります。愚痴なら今聞くよと答えますが、甘えすぎましたと今泉は帰っていくのでした。

そんな姿に自分が意識しすぎていただけで、悩みを抱えた今泉を無下にしてしまったのではないかと罪悪感を抱いてしまいます。

そんなとき、伊達から週末に美味しい「ひやおろし」を飲もうと自宅へ招待されます。初めてのお泊りにそわそわしながらも、とっておきの日本酒と最高のアテを楽しみ、二人で幸せな時間を過ごします。普段スキのない伊達が、朝に弱かったり寝相が悪かったりと意外な一面にときめく松子でした。

翌朝会社で今泉を見かけますが、そっけない態度でまるで異動してきたばかりの頃のように思えます。突き放しすぎたのかと気になった松子は、この間はゴメンとメッセージを書いたカフェラテを渡そうとしますが、意外な人物の手に渡ってしまい・・・?

 

スポンサーリンク

感想

今泉の誘いにのらず、きちんと彼氏ができたからと断る松子に好感がもてました。もう少し揺れ動いたり動揺するのかと思いきや、「ちょっと嫌かも」という返事は面白かったですね。

今まで散々今泉には思わせぶりな態度をみせられていましたから、もしかすると松子は今泉を選んでしまうのではと不安だったのですが・・・そういうところは真面目ですね!松子の素敵なところだと思います。

それにしても、引き下がった今泉に対して「勝手に意識しすぎていただけで、本当に悩んでいたのかも?」と考えてしまうあたり、松子は本当に優しい人ですね。そんな訳ないよ~!私としては今泉は新しくできた彼氏よりも自分を選んで欲しくて誘った風にしか見えませんでした。というか、自分も彼女がいるくせに本当にずるい男ですよね!・・・そこが魅力なのかもしれませんが。

今泉のことでモヤモヤしていた松子も、お酒の話となると一瞬で笑顔になっていましたね。このパターン松子らしさが出ていてすごく好きです。まだ伊達に対して敬語が取れずややぎこちない二人でしたが、初めてのお泊りで恋人同士として距離を近づけ、読んでいてほほえましかったです。そりゃ思わず会社でスキップもしちゃいますよね。

 

今回の見所は、なんといってもカフェラテが美森の手に渡ったところでしょうか。「この間」というメッセージが意味深すぎて、ややこしくなってしまう予感です!

ばっちり「ふじい」と名前まで書いてしまっているので、松子からの差し入れというのは美森にも伝わっているでしょう。同じ会社ですし、より松子に対して牽制が強まりそうですよね。

そしてラストのシーンでは、猫がいる部屋が描かれているので、それとなく今泉の部屋であることが分かります。今泉は美森に合鍵を渡しているのでしょうか・・・来るもの拒まずの状態で美森と付き合い始めたと思っているので、少し意外でした。恋人として信頼関係ができていたのかな。

丸ごと無料で漫画を読む方法!

これから美森はどう打って出るのか続きが気になります!以上、酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ 2巻10話でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事