スポンサーリンク

前話では、今泉の「愚痴を聞いて欲しい」という相談を断った松子でしたが、今泉の机にお詫びのメッセージを書いたカフェラテを差し入れます。

しかしそのカフェラテがよりにもよって、今泉の彼女である美森に見つかったことを聞かされる松子。

歯がゆい二人の関係はどうなるのか?最新話の2巻11話 酒と恋には酔って然るべきの感想です!

酒と恋には酔って然るべき 最新話 211話のネタバレとあらすじ

彼女である美森に「この間はゴメン!話いつでも聞くからね!ふじい」という意味深なメッセージ入りカフェラテを今泉に渡していたことがバレていて、居た堪れなく感じてしまう松子。

そんな松子に対し、今泉は何を意識しているんですかとクールな対応をとります。

何事も無かったかのように松子に彼氏ができたことを祝う今泉に、少し拍子抜けする松子でした。

そのまま二人で会社の飲み会に合流し、同僚も加わった席で松子の彼氏の話で盛り上がるのでした。

 

その一方、今泉の帰りを部屋で待っていた美森は、帰宅早々カフェラテはどうしたの?と聞かれ「帰る途中で飲んで捨てちゃった」と答えます。不敵な笑顔をのぞかせながら・・・

 

婚活で出会った伊達とも順調な様子で、週末松子の部屋でカップ酒の飲み比べ会をします。

持ち寄ったお酒とお手製のつまみに舌鼓をうちつつ、カップ酒談義に花が咲きます。

1本しかないカップ酒は、松子の恋人祈願で揃えたグラスで分け合う二人。

こんなに幸せでいいのだろうかと夢心地の松子でしたが、伊達が実家に連れて行きたいと切り出され・・・?!

 

感想

 

実は私もカフェラテ事件と同じようなことをした経験があります・・・

私の場合は、気になる同僚に飲み会翌日に酔い醒ましドリンクをこっそり置いておいたのですが、鈍感な同僚は大声でお礼を伝えてくれて、私の下心は一瞬で公の場に広がりました。

このシーンを読みながらそんな苦い思い出が蘇り、恥ずかしすぎて穴があったら入りたかったです。

 

しかし彼女の美森の対応は怖かったです!

帰宅早々カフェラテのありかを聞かれ、美森がわざわざ「捨てた」ことを強調し、思ってもいない「ごめんね」を繰り出すあたり、相当松子のことを牽制している様子ですね。

今泉の表情は描かれていなかったけど、なんだか美森の黒い部分伝わってそうな気もします。

 

伊達と松子の飲み比べシーンは、今泉とのサシ飲みの雰囲気と大違いですね!

伊達はカップ酒の多さや恋人祈願のグラスにちょっと引き気味の様子ですし、結婚に急いでいる風でした。

結婚を目的にしすぎるあまり松子自身に目を向けていない気がします。

というか、実は結婚詐欺師のような悪い男性だったりして・・・

伊達には失礼ですが、やはり今泉のようなトキメキは感じられませんでした。

 

翌日白石に展開の速さを相談していましたが、断る理由もないから、年齢的にも早くしなくちゃ、という松子の心情は結婚を焦る女性のあるあるだと思います。

若い時ほど何も気にせず恋愛できない、でも焦りは募る一方という難しい年代ですよね。

 

ですが、やはり今回の見所は「はるこ男子」今泉の行動ですね!

会社のカラオケの集まりで、堂々と携帯をいじる今泉に半ば呆れた様子の松子でしたが、まさか今泉から自分の携帯へメッセージとは!

大勢の人たちと一緒にいる中で、二人だけの秘密の共有のようでキュンときました。

 

そして、最後の今泉へとあてた「結婚はしないと思う」というメッセージは、松子の誰にもいえない本音がポロリ。

友人の前では前向きに考えている姿を装っていても、松子の中では既に答えは出ていたんですね。

そんな本音も伊達に誤送信されてしまうのですが・・・

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

 

以上、酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ 2巻11話でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事