スポンサーリンク

ティーンズラブジャンルで大人気作家のはるこ先生が、待望の一般漫画誌に登場!

一筋縄ではいかない年下後輩と美味しい日本酒に酔いしれる恋物語です。

本作ではどんな大人な恋が描かれるのか・・・最新刊1巻1話 酒と恋には酔って然るべきネタバレ感想です!

酒と恋には酔って然るべき 最新刊 11話のネタバレとあらすじ

ネタバレを読む前に!

無料で漫画を丸ごとダウンロードする方法をご紹介しています。
出たばかりの新刊でもこの方法でタダで丸ごと読めますよ!

 

32歳の彼氏無し独身OL・藤木松子のひそかな楽しみは、自宅でのワンカップ晩酌。

周囲は結婚や出産ラッシュで飲み友達が減ってしまったため、いつしか誰にも気兼ねすることのない一人晩酌が楽しみになっていました。

ある日会社で最近異動してきた隣の席の後輩・今泉に、たまには飲み会に顔を出したら?と助言するも、「飲み会の場はめんどくさい」と断られてしまいます。

あまり馴染めていない様子が気になる松子はサシ飲みを提案すると、意外と食いついてきた様子。

早速二人で飲みにいくと、普段はクールな今泉が笑い上戸で可愛らしい笑顔をみせる姿に、ギャップ萌を感じてしまいます。そこから話は盛り上がり、松子の家でサシ飲することになります。

お手製の美味しいおつまみと自慢のカップ酒を楽しむ二人でしたが、今泉が帰るそぶりを見せると思わずがっかりした様子を出しまう松子。

そんな松子に今泉から「さみしいなら泊まっていきましょうか・・・?」と告げられ・・・?!

 

感想

恋までは発展していないけど、同僚以上の関係になった二人にどきどきしたお話でしたね!

エプロンのリボンをはずすしぐさや、酔ってる姿が可愛いとさらっと言ってのける今泉に、私まで振り回されっぱなしでした。

私だけでなく、思わせぶりでクールなイケメン後輩ににきゅんとした読者も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、はるこ先生の描くクセのある男たちを「はるこ男子」と称し、短編集まで出版されています!

「はるこ男子」がいかに女性の心を掴んでいるか、人気のほどがうかがえますね。

 

主人公松子も彼氏が欲しいとは言いながら、好きなものをとことん楽しんでる姿に、独身女性特有の痛々しさはまったくありません。

美味しいおつまみを作ったり日本酒にこだわったりと、ひとりの時間を心底楽しんでいることに好感が持てます。

それに3年ぶりかつ突然の自宅訪問でも、すんなり男性を家にあげられるほど部屋の掃除が行き届いていたり、

電子レンジの上には料理本がずらりとならんでいるところを見ると、とても家庭的な女性だと思います。

カップ酒をレンジで温めてしまうワイルドさはありますが・・・

 

「酒と恋には酔って然るべき」では日本酒の説明が多く出てきますが、こうした趣味・趣向に特化した漫画は、

そのものの説明を重要視するばかりに、読者がおいてきぼりになってしまうことも多々あります。

その点本作では、きちんと日本酒がストーリーの中で二人の距離を近づける役割を果たしていて、恋愛漫画が主体となっています。

お酒が飲めない方でも日本酒の味わい方や銘柄など楽しみながら読み進められるのではないでしょうか。

私は日本酒大好きなので、松子の幸せそうな晩酌の姿に思わず飲みはじめたくなっちゃいます。

 

今回の見所は、二人の距離が一気に縮まる松子の自宅でのサシ飲みでしたね。

社交辞令かと思いきや今泉の思わせぶりな言動に、どきどきしっぱなしの内容でした!

まったく表情が読めない今泉は、松子との距離を近づけたいのか、それとも単純に美味しいお酒を楽しみたいからなのか・・・

順調に進まない展開にやきもきしながらも、これから二人はどうなっていくのか楽しみです!

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

 

以上、酒と恋には酔って然るべき 最新刊ネタバレ 1巻1話でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事