スポンサーリンク

前話では、今泉へのメッセージ入りカフェラテの差し入れを、彼女の美森にバレてしまい慌てる場面から始まります。気にもとめない今泉は「婚活うまくいっておめでとうございます」と返し、拍子抜けする松子でした。週末、付き合い始めた伊達とカップ酒の飲み比べのために松子の自宅に招きます。大好きな日本酒談義に花が咲き、恋人祈願に買ったグラスで乾杯するなど幸せをかみ締めます。しかし、伊達から実家に連れて行きたいといわれ、松子は素直に喜べず・・・?

松子の本当の気持ちが気になる、最新話の2巻12話 酒と恋には酔って然るべき感想です!

酒と恋には酔って然るべき 最新話 212話のネタバレとあらすじ

今泉とのメールをしていた松子は、「結婚間近ですか?」との質問に、「しないと思う」と同時に届いた伊達からのメールに誤返信してしまいます。

慌てる松子でしたが、伊達は「期待させちゃったかー」と大人な回答で安心するのでした。

翌日、今泉の彼女・美森から日本酒が飲める女性向けのお店があると女子飲みを提案されます。友人の白石や同僚で既婚者の中川も一緒にと、有無もいわせない笑顔でとんとん拍子に話を進め、その日のうちに恐怖の女子飲みが開かれることとなりました。

何を言われるのかとヒヤヒヤする松子でしたが、美森が連れていったお店はセンスがよく、クリスマスに飲もうとしていた日本酒のスパークリングが置いてあり、すっかり警戒心も薄れていきます。

このまま仲良くなれるかもと淡い期待を抱いたのもつかの間、カフェラテの件をつっこんできた美森。あまりのストレートさに動揺する松子をよそに、突然美森は「婚活している」と告白し・・・?!

 

感想

ついに美森のキャラクターが全開となった回でしたね!

今泉と仲が良い松子に対し、宣戦布告とも取れる発言に私までヒヤヒヤしてしまいました。やはり一筋縄ではいかないですね!

24歳という女性の市場価値を理解して、人生設計をしっかりとたてている様は、さすがとしかいえません。張り付いたような笑顔が、したたかさをさらに引き立てています。

ただ、ここまで一切今泉の感情が描かれていないので想像ですが、婚活をしていることが今泉にバレてしまっても焦るどころか特に気にしないと思います。そこまで興味をもっていないように思うのですが・・・

松子へのあてつけのために付き合ったのか、それとも少しは好意があったのか、本心がまったく読めません。

一方、伊達との急展開、お母様とのご挨拶もびっくりでしたね!優しそうで話も弾んだ様子で滞りなく終わり良かったです。初対面のお母さんにも日本酒のお土産を渡すなんて、さすがカップ酒OL松子ですね。

帰り際、伊達からの不意打ちのキスも良かったです~きゅんとしました。

今泉ほどのときめきがないと思っていましたが、今となっては今泉なんて忘れて、伊達と幸せになって欲しいです。

 

今回の見所は、美森の本性が見え隠れした女子飲みのシーンですね。したたかな一面が見え、こんな女性いるなあ~と既視感を覚えます。それでも松子は陰口をたたくわけではなく、たんたんとしているところが良かったです。

清純派という言葉に対する女性と男性の感じ方の違いもおもしろかったですね。こうしたテンポの良い冴えた会話の内容が、軽さを生み出していて読んでいて心地よいです。

今泉・美森、松子・伊達カップルが隣り合うという衝撃のラストにも目が離せません続きが気になります~!

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

 

以上、酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ 2巻12話でした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事