スポンサーリンク

前話では、恋愛や結婚、母親になることを潔く諦めた37歳のOL・ゆかり。しかしそれを放っておかない周囲に嫌気が差し、「事実婚」をしたと大嘘をつくのですが、会社の後輩・渥美に嘘だと見破られてしまいます。秘密を守るために提示してきた条件は「俺に事実婚のシナリオを書かせてください」?!最新話 君にシナリオ。のネタバレ感想です!

スポンサーリンク

君にシナリオ。 最新話ネタバレ 1巻2話 ネタバレとあらすじ


渥美に事実婚の嘘がバレた翌日、出勤後も特に変わった様子はない社内に安心するゆかり。しかし渥美から「土曜にカフェで待ち合わせしましょう」とメッセージが入ります。彼の目的が分からず警戒するゆかりですが、観念したように「ちゃんと黙っててくれたら行きます」と返します。そんな返信に気付いた渥美は不敵な笑みを返し、そんなに事実婚という嘘が面白いのかとモヤモヤするのでした。
ゆかりを休みの日に呼び出した理由、それは『事実婚の相手のプロフィールを作成すること』でした。名前や年齢だけでなく、家族構成や身長体重までありとあらゆる項目が並んでいます。うんざりするゆかりに対し、独身いじりをする人は今度は結婚相手を細かく聞いてくるだろうといいます。ボロがでないための設定作りとしますが、ゆかりに対し改めて事実婚という嘘をつく覚悟を問います。
ゆかりは真剣な表情になり、独身で憐れまれるのはうんざりだとし、「私を可哀想なことにしないと安心できない人たちの餌食になりたくない」と言い放つのでした。そんなゆかりの覚悟を聞いて、シナリオの書きがいがあると微笑む渥美。
ふとカフェの外に目をやると一人の男の子がベンチに座っていました。どうやら二人がカフェに入る前から居たようで、きょろきょろと辺りを見回しています。渥美は急に立ち上がり、「あの子に声をかけてきてください」といい外に出て行ってしまいます。あっけにとられるゆかりでしたが、言われるまま男の子のほうに歩いていくと、携帯に渥美からの指示が届き・・・?!渥美がとる謎の行動に振り回されるゆかり、一体どうなるのでしょうか?!

   

感想

ゆかりの事実婚の相手が本当に居るかのように振舞うためのシナリオを作る・・・こんな展開の漫画初めてです!渥美くんはなんでこんなめんどくさそう(笑)なことを提案してきたのでしょうか。サラリーマンをしながら、実は脚本家志望とか?
迷子の男の子を二人のファインプレーで母親を探し出すんですが、渥美くんが人を良く見てるし機転が利くのがよくわかるんですよね。声をかけるゆかりに対し、警戒心MAXの男の子から母親の話を聞きだす『シナリオ』が子供目線でよくできてたんです。
ゆかりも仕事では見れなかった渥美くんの意外な一面に感心している様子。「いい奴だな」って優しい笑顔でいうシーンにキュンとしちゃいました。渥美くんの狙いが一体なんなのかが謎ですが、事実婚という大嘘を通して、二人が少しずつ距離を近づけていくのがニヤニヤしちゃいますね!
ちょっと気になっちゃうのが、渥美くんゆかりに対してボディータッチが多かったり、距離が近いんです!ゆかりの腕をナチュラルに掴んだり、ずいっと顔を近づけてきたり、こっちまでドキドキしちゃうんです。狙ってというよりは天然子悪魔キャラなのでしょうか。もう事実婚の相手は渥美くんでいいんじゃないでしょうか。ゆかりとも相性いいし、優良物件だと思うんだけどだめかな~。

今回の見所は、事実婚の覚悟を問われたゆかりのシーンですね。30代で独身だと「結婚できない可哀想な女」に仕立ててくる人いるんですよね。そんな周囲を「可哀想なことにしないと安心できない人たち」というのが、今まで抱えていたモヤモヤを言語化してくれた気がしてすっきりしました。後輩に振り回され、少し抜けてるおっとりさんなのかと思いきや、啖呵切る姿に一本芯が通った女性の強さを感じましたね。事実婚相手のプロフィールを考えるゆかりは、一体どんな男性像を思い浮かべるのでしょうか?

 

 

 

以上、君にシナリオ。 最新話ネタバレ 1巻2話でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事