前回はカナコが少しづつ自分の意見を出しながら任務をこなしていく様子が書かれていました。今回の任務は…?!

幸せカナコの殺し屋生活 ネタバレ1巻11話〜12話・おまけ・13話のネタバレ感想です。

 

ネタバレを読む前に!

 

幸せカナコの殺し屋生活 記事一覧を見る!

 

幸せカナコの殺し屋生活 1巻11話〜12話・おまけ・13話のネタバレとあらすじ

痴漢の事件を片付けた後、会社には沢山の暗殺依頼が来るようになりました。

上司に仕事に行くよう頼まれますが、櫻井先輩の姿がありません。そろそろ一人でやってみろと言われ、カナコはプレッシャーを感じてしまいます。

思わず櫻井さんに助けてもらおうとスマホを取り出すカナコですが、上司の「櫻井がお前に仕事を任せるってことは、認めているんだろうな…」と言う言葉を思い出します。カナコは信頼に応えるため、見事一人でターゲットを撃破するのでした。

仕事を始めて一ヶ月経ちました。
一人で任務を複数こなしていたカナコに櫻井先輩が、「もっと自信を持て。心配するだろ」と声をかけます。ツンデレ発言にカナコは気づかず、私のせいで先輩に迷惑をかけてしまっていると誤解してしまいます。
そんな時、本屋で万引きしているおばさんを見つけたカナコ。逆ギレした上に謝る態度も横柄な姿を見て、自分本位な生き方をしているおばさんが少し羨ましく思ってしまうのでした。

次の任務で、ヤクザとの話し合いに同席する事になったカナコ。ゲロこわーっと思っいながらヤクザと話していると、殺し屋Kを知っているかと聞かれます。
素性も不明、どんな状況下でも殺れる凄腕の殺し屋がいるという噂でした。
しらを切るカナコでしたが、Kって私の事だよね?…と内心初めて有名になったことに喜ぶカナコでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

 

今回、カナコは初めて先輩や上司の力を借りずに一人で任務をやり遂げます。

最初は櫻井さんの力を借りようとしますが、期待してくれている上司や先輩のために頑張ったカナコに拍手したくなりました。いつかはひとり立ちの日が来ると解っていても、とても不安になってしまう気持ちがよく解ります。
でも、この成功体験が自信に繋がるんですよね!上司達も余計な事は言わないで任せるスタンスですが、部下の成長を邪魔しないで見守ってくれて頼もしいです。

カナコもただ言われた事をやるだけではなくて自主性が出てきて、人間的にも成長出来たんじゃないかなと思いました。

あと、今回のターゲットを始末の仕方が今までで一番過激です!
ターゲットはファミレスで店員に「目玉焼きに火が入ってない!客ナメるなよ!」
などと理不尽な事を言っているクレーマーですが、見事カナコにお家ごと燃やされて始末されていました!

メラメラメラメラポメラニアン☆なんてカナコのココロの声みたいなのが出てますけど、カナコとポメラニアンの動きがリンクしていてとってもカワイイのでお気に入りです。

他にも沢山の生き物がココロの声と一緒に出てきているので、これを見るのも楽しみの一つです。

 

そして櫻井さんのぶっきらぼうだけど心配しているセリフが素敵です!普段多くを語らないからこそのデレ発言でしたね。今後の二人の関係がどうなるのか気になってしまいます。
カナコの自己肯定感が低すぎて、すれ違ってしまうのが残念ですが…。
遠慮と謙遜の中で育ってきた日本人には難しい問題ですよね。

カナコ、櫻井さんの優しさに気付いてあげてー!と思ってしまう回でした。

 

今回の一番の見どころは、やっぱりカナコが任務を一人でこなせたところです!おめでとうって言ってあげたいです。カナコのさらなる成長を期待しつつ、つぎはどんなイヤなターゲットが来るのか…先が気になる回でした。

 

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

 

 

 ⇓今だけ値下げ中!

 

 

 

 

 

 

幸せカナコの殺し屋生活 記事一覧を見る!

 

 

 

幸せカナコの殺し屋生活1巻11話〜12話・おまけ・13話のネタバレでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事