スポンサーリンク

前回のお話では、アルベルトにからかわれながらも騎士団の隊員たちを相手に回復魔法の練習をするセイ。

鍛錬の成果に驚いたユーリは、次に討伐に行く場所は東の森だろうと推測します。

不安そうなセイに、ユーリは自分が守るとキラキラ笑顔を向けますが…?!

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻14話のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻14話のネタバレとあらすじ

朝になり、ぼーっとしながら早起きするセイ。

今日はダンスやマナーなどの講座を受ける日で、セイは淑女の日と呼んでいます。

メイド達が選んでくれたドレスを着るため、化粧・ヘアセットの後にコルセットを着けますが…。

コルセットをきつく締め上げられ、うっ…とうめき声を上げるセイ。

午前中はマナーを学び、午後からはダンスレッスンに励んでいました。

講師の先生と練習している最中、アルベルトがひょっこりやってきます。

見学ついでに一緒に踊ってみては?と先生に言われ、え…?!と固まるセイ。

寂しそうな様子のアルベルトに負け、一緒に踊ることにしました。

至近距離でアルベルトの顔を見る事になったセイは、落ち着くように努めます。

セイのダンスの上達具合を、からかい混じりにも褒めるアルベルト。

社交シーズンにパーティに参加することがあったら、エスコートさせてほしい…とセイに囁いたのです。

この距離で甘く囁くのは反則です…!と、顔を真っ赤にするセイ。

しばらく考えた後、アルベルトにエスコートをしてほしいと申し出ます。

嬉しそうに表情をパッと輝かせ、返事をするアルベルト。

その様子を見たセイはほっこりすると共に、パーティでの心配事が減ってホッとするのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

前回に引き続き、またもやアルベルトと急接近のお話でしたが…。

普段は髪を下ろしてカジュアルめなセイが、ドレスアップしている所も素敵でしたね!

二人のダンスシーンを中心に、振り返ってみたいと思います。

セイが「淑女の日」と命名している日ですが、普段ポーションを作っている時よりも遥かに大変そうでしたね…。

私もテーブルマナー講座を受けたことがあるのですが、ドレスコードを指定されただけでも緊張感でピリピリでした!

気苦労も多く、ミスったらヤバいかも…というプレッシャーがすごいんですよね。

セイは一対一のレッスンだから、講師の人次第かもしれません。

私だったら30分くらいでギブアップしそうですが、セイは午後までマナーとダンス講座を受けています。

国王に聖女と認められた以上、公の場に出るのは避けられないだろうと考えたようですが…。

将来自分の身に起こる出来事を予想し、予め必要なスキルを習得しようと自分で動けるセイはとても聡明な女性だなと感じました。

マナーやダンスが出来ない状態でパーティに呼ばれれば、恥ずかしい思いもしますし…数日で習得できるものではないはずです。

ちゃんと見通しが立てられて、自分のやるべきことを決められる能力が羨ましいです!

会社でも命令された事だけをこなす人より、自発的に動いたり意見を出せる人が重宝される職は多いと思うんです。

仕事をこなした上で、ここは改善したいとか…今後自分にどんなスキルがあれば、能力を発揮出来るだろうか?

ここまで考えられる人って、たくさんはいない気がします。

大人しいセイですから面と向かって意見はしなさそうですが、同僚や部下にいたら大事にしたい人材ですね。

さて、ダンスレッスンをするセイの様子を見にやってきたアルベルト。

なんだか…セイの事が気になって、ソワソワしてるのかなぁ?なんて勘ぐってしまいますね。

一緒にダンスをするか迷っているセイに、子犬のような目で訴える表情も披露しています。

この表情もキューン…って鳴き声が聞こえるくらい、母性本能をくすぐられました!

おまけにダンス中に、エスコートさせてほしいなんて耳元で囁いて…。

すごく積極的に見えますが、アルベルトはセイと恋人関係になりたいのでしょうか?

好意は示すものの、まだ直接的な言葉では告白していないんです。

ペアで参加する事が多いパーティなら既婚者は夫婦で参加するのでしょうが、未婚の場合は恋人同士に近い間柄が多そうですよね。

パーティにセイと参加して、周りの人たちにも親密度を知らせる作戦なのか…?

今はまだ、純粋にセイと一緒に居たいだけなのか?

セイは毎回のようにドキドキしているので、アルベルトへの好意は確実ですよね。

物理的な距離は近づいているので、後は心境がわかれば二人共安心出来そうですが…。

アルベルトの口からセイへ、好意を示す言葉がいつ出るのか…とても楽しみです!

今回の見どころは、アルベルトがセイにエスコートを申し出たシーンです。

セイの耳元で、甘くて思わせぶりなセリフを囁くアルベルト。

セイと同じく、読んでいる人もドキドキ間違いなしですよ!

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

コミック.jp 1000コース

 

 

 

 

聖女の魔力は万能ですネタバレ4巻14話のネタバレでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事