よく読まれている記事
スポンサーリンク

前話では、伊達と少しずつ感覚のズレを抱き始める松子のお話でした。

社交的な伊達は他の人も呼んで梅酒パーティーをしたいと提案しますが、

松子はお酒を身内で楽しみたいタイプ。

それを察したのか、伊達は誰も誘わず二人きりで梅酒を楽しんでいました。

 

そんな中、伊達の同僚女性が電話をかけてきて、急遽参加することになり・・・?!

最新話、3巻16話 酒と恋には酔って然るべき感想です!

 

スポンサーリンク

酒と恋には酔って然るべき 最新話 3巻16話のネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!

休日に彼女と二人で過ごしている同僚の自宅に来る・・・

一体どんな女性なのかと疑惑の念を抱く松子。

 

コンビニから買出しに戻ると、

我が物顔でソファに座る同僚女性・最上の姿がありました。

 

仕事ができるキャリアウーマンな容姿で、

昼間からお酒が飲めるお店を探しているうちに

伊達の自宅に辿り着いたといいます。

 

強引な態度に伊達も「一杯だけ飲んだら帰らせるから」といいますが、

その後も最上は居座り続け、松子はどっと疲れ果ててしまいます。

 

あまりの親密さから、昔付き合っていたのか、

自宅まで来る仲なのかと問い詰めるも、伊達は寝てしまいます。

 

「だから本気の女に競り負けるんだよ」

という白石の言葉を思い出し、

恋愛は楽しいじゃないなと複雑な気持ちになるのでした。

 

翌日、松子が自宅で一人晩酌を楽しんでいたところ、仕事帰りの伊達が訪ねてきました。

松子が最上のことを気にしていたのに嫌な思いをさせたと伊達は反省します。

松子もわだかまりを抱えていたことも正直に話し、二人は確かな想いを通わせるのでした。

 

その頃白石は、帰宅途中に今泉の彼女・美森が他の男性と親しげに歩く姿を見てしまい・・・?!

スポンサーリンク

感想

すっかり伊達さんへの恋が醒めたと思いきや、

思いっきり深酒にはまるお話でしたね!

 

まず鈍感な伊達にも松子が最上のことを気にしていたのがちゃんと伝わっていて安心しました。

 

それを窮屈だとかマイナスに捉えるのではなく、

松子のことを思って他の人との付き合い方を見直す、

なんて素敵な男性ですよね。

 

しかも松子がいつか大切な人と飲めるようにと買ったペアグラス越しに、

「松子とはちゃんと付き合いたいから」

というシーンはぐっときました。

 

自分の心が狭いだけなのかと葛藤する松子でしたが、

こういう言い方だからこそ心に響いたんですよね。

 

年上余裕たっぷりの伊達はどこまでも紳士です。

 

松子もそんな伊達に対してそのままでいいとは言いながらも、

ちょっとだけ建前ですと本音もきちんと伝えられてましたね。

我慢は良くないよね、言えて良かったよ~松子!

 

次の日今度は伊達が自宅に誘いますが、休肝日にしていろいろ話そうといいます。

 

松子が飲み仲間と同じじゃないのか、

という言葉を気にしているんだなあと、

改めて伊達の優しさを感じました。

お酒抜きで二人が過ごすのは初めてですね!

 

このまま順調に伊達との恋愛を進めていくといいんですが、

松子の気になる後輩男子・今泉やサシ飲み同僚女性・最上はこのままフェードアウトするとは思えず・・・

きっとまたひともんちゃくある気がします!

 

なんといっても今回の見所は、冒頭とラストのシーンですね!

 

実は開始早々に今泉は美森から距離をおきたいといわれています。

結婚前提に交際を申し込まれた男性がいて色々考えたいとのことですが、

今泉はわかったとだけ返しました。

 

そしてラストでは、美森が他の男性と親しげに待ち合わせをしている場面が描かれています。

やはりしたたかな女・美森は着実に理想の結婚相手を探していたんですね。

 

おそらく今泉とは自然消滅すると思うのですが、

これから今泉が幸せ絶頂の松子にどう関わってくるのか気になります!

 

 

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

以上、酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ 3巻16話でした。

スポンサーリンク
おすすめ記事