よく読まれている記事
スポンサーリンク

前話は凪の母親・夕に焦点を当てたお話でした。田舎特有の閉鎖的な空気やご近所さんの陰口の言い合いに、嫌気がさしながらも諦めたかのように笑顔で割り切る夕。

自分はどこにも行けないけれど、凪だけは遠く逃げて欲しいと願います。

ただしそれは自己犠牲的な愛ではなく、自分をこの地獄から連れ出すための呪いでした。最新話 6巻35話ではどんな展開になるのでしょか?漫画 凪のお暇ネタバレ感想です!

スポンサーリンク

漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 6巻35話  ネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!


母から「上京の際に凪の彼氏に会いたい」と電話が入り、バイト中にも関わらずパニックを起こす凪。

今のお暇生活がバレないよう、東京観光をびっしりと詰め込み最後は三ツ星ホテルに「親孝行というテイのサプライズ」で宿泊させる計画を立てていましたが、全ては白紙となってしまいました。

スナックのママは北国への強制送還に焦る凪を見て、母親との一方的な関係性に疑問を抱きつつも、とりあえず彼氏の代役を立てようと提案します。

凪の性格や事情を把握し、安定した職に就き話をあわせられる・・・全ての条件を満たす相手として、その場に居合わせた桃園に白羽の矢が立てられました。

母に嘘をつくことに罪悪感が募る凪でしたが、お暇生活を通して出会った人を思い出しまだ離れたくないと強く思います。それは「なんだかなあ」と感じていた日々に思っていた「ここにいたい」とは違う執着でした。

決戦への備えばかりに気をとられ、凪は結婚式に着ていくドレスの用意をすっかり忘れていました。イタイ出費と今の髪型でも合うものが見つかるのか・・憂鬱な買い物にでかけようとするとゴンが声をかけてきて・・・?

 

スポンサーリンク

感想

彼氏の代役と聞いて、まっさきに慎二が思い浮かびましたがまさかの桃園さん!?モブキャラかと思いきやここに来て大役ですね。

初登場シーンはムカつく男性として描かれていましたが、めちゃくちゃいい奴でびっくりしました。嫌々引き受けた割に「母親対策マニュアル」を作成し、どうしても凪の自宅が見たいといったときには俺の部屋に招く!とまで言い切りました。

凪に対してそこまでするなんて、桃園できる男!まさか新しい恋のフラグが立ってしまうのかと焦りましたが、きっぱり「俺をマジで好きにならないで」と言い放つ桃園に、なんだかホッとしました。

凪の悩みに親身になって応えようとするスナックの面々、「どうしたって凪の味方だから」と話すうららちゃん親子・・・アパートの住人たちや、ハローワークで出会った友達など、凪の周りは心温かい人ばかりで泣きそうになっちゃいます。

だからこそ、北国への強制送還はなんとしても避けたいところです。凪は延命のための革命を起こすことができるのでしょうか?!

そして慎二について予想外の展開でしたね。スナック常連客であるタロさんから、凪の彼氏代理作戦を聞かされる慎二。少し前の慎二なら、すぐさまスナックに走り出し彼氏の代役を買って出るところでしょう。

しかし慎二は母親の話なんて聞いたことが無かったと思い出し、「もっと話をすべきだった」と振り返るのです。それは後悔でもなんでもなく、気持ちが離れて客観的に見れている証拠なんでしょう。もう慎二は市川円に夢中になっていたのでした。

なんといっても今回の見所は、ゴンと凪のお買い物シーンですね。凪が出かけるドアの音を聞きつけて、自分もいそいそと外に出るゴンが可愛すぎる。

ドレスを試着した凪を見て「かわいい」と大声で叫ぶなど、分かりやすいぐらい凪に恋してるゴンですがまだ自覚できていない様です。空から鯉のぼりが降ってくる大ヒントまであったのに・・・

ゴンが凪への思いを自覚したらどんな風になっちゃうんだろう~早く読みたいですね!

 

 

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

以上、漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 6巻35話でした。

スポンサーリンク
おすすめ記事