よく読まれている記事
スポンサーリンク

前話では、「凪の彼氏と会いたい」という母からの電話で、急遽彼氏の代役を立てるお話でした。

パニックを起こす凪を見かねたスナックの面々は、彼氏の代役を常連客である桃園が適任だと押し切ります。

桃園はしぶしぶ引き受けますが、やるからにはと完璧な対策を立てレジュメまで作成します。

心強い味方を得た凪は、母とのタイトルマッチに勝つことができるのでしょうか・・・?!

最新話 6巻36話 漫画 凪のお暇ネタバレ感想です!

スポンサーリンク

漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 6巻36話  ネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!


ドレスアップした凪は、アパートの住人たちに暖かく見送られ、ついに母親との決戦の日を迎えます。

いとこの結婚式会場についても緊張が増す凪は、お暇生活で出会ったみんなの顔を思い浮かべ「絶対に大丈夫」だと自分を鼓舞します。

そこに「凪」と声をかける母が現れ、さきほどまでの意気込みはむなしく一瞬にして母に引き込まれてしまいます。

凪は吸引力すご・・・と怖気づきそうになりながらも、必死にピントをずらし周囲へ意識をそらします。

アットホームで和やかな式に感動する凪でしたが、どうしても隣に座る母が「ちゃんと笑っている」かが気になってしまいます。なぜそんなのも笑っていることが気になるのか・・・それは子供の頃から母が言って欲しい言葉をなぞらえると花が咲いたように笑うからでした。

この笑顔が見たくて、期待に応えるべくずっと心にも無いことを言い続けてきた凪。

そのとき本当に対峙すべき相手は、母親ではなく「擦り寄ってしまう自分自身」だと気付くのでした。

桃園との待ち合わせのカフェで母と二人きりになってしまい追い詰められる凪でしたが、そこに現れたのは桃園ではなく「アノ人」で・・・?!

スポンサーリンク

感想

母親とのタイトルマッチは予想以上に、凪や読者の心を抉ってきましたね。対峙すべきは母親に擦り寄ってしまう自分だと気付くシーンは、思わず涙ぐんでしまいました。

どんなに酷いことをされても、子供は母親の笑った顔が見たいんですよね・・・小さな子供ならまだしも社会人として成長した今もずっと根底にあって、トラウマのようになっているんでしょうね。

心の中で謝りながら「田舎者は夢の国が好きだから」「貧乏くさい結婚式だった」と他人を蔑む言葉をいう凪の姿が痛々しかったです。さらにはお暇生活の象徴でもあったくるくるの地毛でさえも、自分の気持ちを偽ろうとするのは危なかったですね。

「本当はお母さんのようなまっすぐでサラサラな髪が・・・」といい終わる前に、「どーもー」と救世主登場です!

ほんと助かった~~桃園さん、ナイスタイミング・・・と思いきや、まさかの慎二!!

これには思わず声が出ちゃいました!全国の慎二ファンのみなさんとハイタッチしたい気持ちです!

凪の彼氏代理計画を聞いていたときは、もう過去のことだとまったく関心を示していませんでしたが、どういう風の吹き回しでしょうか?

市川と新たな恋を楽しんでいる慎二でしたが、じっとしていられなかったのかな。それとも桃園さんが急遽いけなくなって代打を頼んだとか?どちらにせよ、ほんとに嬉しい展開です!

なんといっても今回の見所は、彼氏役として慎二が登場するシーンですね。ピンチに駆けつける慎二かっこよすぎでしょ・・・何気に凪の頭を鷲づかみしてるのが、母親に対する牽制にも見えてキュンとしました。

きっと凪が本心を偽って母親の希望の言葉をなぞらえていることも、慎二にはすぐにばれてしまうでしょう。

この母親と対峙できるのはコミュニケーション能力に特化した慎二しかいないはず!何とか二人力を合わせて母親に打ち勝ってくれ~!

 

 

 

丸ごと無料で漫画を読む方法!

 

 

 

以上、漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 6巻36話でした。

スポンサーリンク

今すぐ無料で読めるマンガはここ!

1~3巻が無料! 1~3巻が無料! 1~3巻が無料!

↓毎日更新!9,000タイトル以上が無料で読み放題!

 

 

おすすめ記事