スポンサーリンク

前話は、凪がバレンタインでの苦い思い出を振り返るお話でした。

OL時代の凪にとって、2月14日は恐怖でしかないイベントでした。会社では可もなく不可もない義理チョコ選びに身を砕き、はたまた同僚同士で交換する友チョコのセンスに頭を悩ませていました。

最も肝を冷やしたのは、慎二と付き合っていた一年前のバレンタインデー。あろうことか凪は本命である慎二のチョコレートを用意し忘れていて・・・!?冷蔵庫にあったもので作ったありあわせのチョコレートを渡し難を逃れた凪。一方慎二は、手作りは重いといいながらも今も添えられていた凪からのメッセージを今も大事に保管していたのでした。

今回はコナリ先生作「珈琲いかがでしょう」のドラマ化を記念して、コラボ作品です!どんなお話になるのでしょうか?

最新話 9巻番外編【コラボ作品】 漫画 凪のお暇ネタバレ感想です!

ネタバレを読む前に!

凪のお暇 記事一覧を見る!

 

凪のお暇 9巻をはじめから読む!

凪のお暇 8巻をはじめから読む!

凪のお暇 7巻をはじめから読む!

凪のお暇 6巻をはじめから読む!

凪のお暇 5巻をはじめから読む!

 

 

スポンサーリンク

漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 9巻番外編 【コラボ作品】 ネタバレとあらすじ


珈琲のいい香りに引き寄せられ、一台の移動販売車にたどり着いたゴン。可愛らしい「たこ」のイラストが描かれたポップな車には、「たこ珈琲」ののぼりが立っています。中にはネクタイを締めエプロンをつけた黒髪の男性が1人で切り盛りしていました。注文したドリップ珈琲を受け取り、一口飲んだゴンは「わーおいしー」と思わず声を上げます。

珈琲代を渡そうとしたとき、ふとあることに気付いたゴン。それは・・・「俺たち顔似てない?」。相手の男性店員も同じことを思っていたようで、ドッペルゲンガーだろうかと笑います。その言葉に思わずお金を落としてしまったゴンは、拾おうとした拍子に目の前の店員と思い切り頭をぶつけてしまいました。「ゴンっ」という大きな音が響き渡った瞬間、なんと二人は体が入れ替わってしまったのです。

驚きの事態が起きたにもかかわらず、すんなりと受け入れてしまう二人。するとゴンの携帯にエリィから怒涛のメッセージが入り、今夜外せないイベントがあったことを思い出します。ゴンは朝まで体を貸してほしいと言いますが、珈琲店主は店を閉めた後は地方へと向かう予定とのこと。かき入れ時のGWにかけて一週間各地を点々とするようで困ってしまいます。

事情を聞いたゴンは持ち前の能天気さで「一週間くらいならなんとかなるよ」と笑います。足早に自己紹介を済ませ、ゴンと珈琲店主改め青山一(あおやまはじめ)は一週間後同じ場所で会う約束し別れるのでした。

青山の姿でイベントに現れたゴンですが、周囲の人たちは「髪切ってヒゲそったんだね」「ネクタイ似合うね」と全く気付いていない様子。鏡に映る自分の姿を見たゴンも、改めてほんとに似てると驚くのでした。

一方ゴンの体のまま、各地の会場で珈琲を販売する青山。周りから怪しまれることも気付かれることもなく、おのおのの時は流れ、一週間後再会を果たします。あまりのスムーズさに、入れ替わりの醍醐味である「どうなっちゃうの俺!?」も味わうことが無かったと笑うゴン。

青山も不便なことはなにひとつなく、移動販売でも大黒字をたたき出したとご満悦です。「では・・・」という掛け声を合図に、二人は勢いよく頭をぶつけます。最初と同じく「ゴンっ」と大きな音を立てると、二人の体は元通りに戻るのでした。

入れ替わりの条件が合わなくて戻れないという展開も無く、ゆるりと元に戻ってしまった二人。一体なんだったのだろうと考えますが、「夢をみた」ということにしようと納得する二人。いつかまたどこかで、と手を振り別れたゴンと青山。体が入れ替わっても通常運転の二人なのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

感想

「珈琲いかがでしょう」も読んでいる私としては、待ってましたのコラボ作品!青山とゴンという大好きなキャラクター達が同じ世界線で会話しているのはニヤニヤが止まりませんでした。

確かにタレ目で、漂うゆるい雰囲気もそっくりな二人。ドラマ化に至っては、どちらのキャラクターも俳優の中村倫也さんが演じているんですよ!特に青山は中村さんと優しい温和なイメージがぴったりなんです~実写化したら中村さんがハマるだろうなあ私も考えてました。

コナリミサト先生との対談で書かれていたのですが、ドラマ化が決まる前から「青山と中村さんが似ている」とファンの方から良く言われていたそうです。

そんな二人が頭をぶつけたことから、体が入れ替わってしまうという漫画の王道展開に!驚くどころか、「これが今流行のやつか~」というゴンの台詞に笑っちゃいました。漫画のキャラクターなのにすごく現実的(笑)青山にいたっても、困りましたねとは言いつつ落ち着いていましたね。

さすが入れ替わったぐらいでは動じないなんて、肝が据わってるなあ。青山のさらに上手をいくゴンの、一週間くらいなんとかなるよと笑う器の多きさよ。普通の人だったらパニック起こしてるでしょうに。

しかもゴンの根拠のない自信の通り、体が入れ替わっても不便なことは何も無く滞りなく過ぎていくんですね。せっかく体が入れ替わったというのに(笑)

いつもよりきちんとした青山の姿をしたゴンに、周りの女の子達も目がハートになっちゃってました。そりゃネクタイ締めて、髪も短くヒゲもそってたらよりかっこよく見えちゃいますよね。エリィでさえも気付かなかったのかな?

自分でも驚くぐらい似ていて、誰も気付かないだろうな~とDJブースに立つゴンですが、「でもこの人指がちょっとアレだ」と気付いちゃうんです。このコメントに「珈琲いかがですか」の読者ファンも思わずニヤっとしちゃうんじゃないでしょうか。漫画では一見すると見逃しちゃいそうな小さな字で書かれていて、コナリ先生のニクイ演出が感じられます。指が一体どうなっているのか・・・これは青山の重く暗い過去が関係しているんです。

でもゴンは全く気にするわけでもなく、再会時に本人に言うでもなく、淡々と受け入れるんですよね。ターンテーブル操作しにくいなあ、ぐらいにしか感じてなさそう。さすがゴンですね、かっこいい。

青山というと、ゴンの姿でもゆるりと「珈琲いかがでしょー」と接客しています。たこ珈琲のエプロンを身につけ、珈琲豆柄のネクタイを締めるゴンが新鮮です。きっちりとした装いに反して、ロン毛のヒゲ面というギャップがまたいい!

体は元に戻るのかなという不安は一切無く、最初と同じように頭を思い切りぶつける二人。それで元に戻っちゃうんだから、ことごとく王道展開を裏切りますね(笑)一体なんのために入れ替わってしまったのか・・・深く考えると怖いので夢だったことにしよう、なんて結論ゆるすぎるでしょ!そこがまたゴン・青山らしいところなのでしょうか。

入れ替わりは漫画ファンにとっては美味しい設定なので、ぜひ本編でも見てみたいなあ~なんて思ったり。ゴンと慎二が入れ替わっちゃって、凪を混乱させてほしいですね!

 

今回の見所は、中身が入れ替わってしまうというハプニングに見舞われるも抵抗無く過ごしてしまうゴンと青山ですね!元に戻れなくなったらどうしようと悩むわけでもなく、今夜のイベントに遅れてしまう&地方への移動販売ができないことに対して困っている二人。そこかーい!

とりあえず一週間後再び会うことを約束し、同じように頭をぶつけると難なく元通り。一体どんな仕組みなんでしょうか!?二人のゆるい会話も楽しかったので、また凪のお暇の世界に青山が登場してくれることを密かに期待します。

 

まるごと無料でマンガを読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、漫画 凪のお暇 最新話ネタバレ 9巻番外編【コラボ作品】でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事