よく読まれている記事
スポンサーリンク

前話では、ゴン中心の生活を送る凪を慎二が訪ねてくるお話でした。

 

慎二が部屋のチャイムを鳴らしても、昼まで寝ている凪には聞こえません。

ゴンと凪が恋愛関係にあることに気付いた慎二はやるせない気持ちで帰りますが、偶然コンビニの前で凪を見つけ声をかけます。

しかしその姿はボロボロに変わり果てており、慎二の知る凪ではありませんでした・・・最新話4巻19話 凪のお暇ネタバレ感想です!

 

スポンサーリンク

凪のお暇 ネタバレ 4巻19話  ネタバレとあらすじ

漫画を無料で読む方法!

漫画を無料で読む方法は

下の方にありますのでスクロールしてくださいね!

慎二の頬をつたう涙に凪は驚きますが、慎二は雨だと憎まれ口をたたきます。

 

自分をないがしろにしてでもゴンを優先する凪に、苛立ちや心配が爆発した慎二は

「だから言ったろ?お前は絶対変れないって」

と公衆の面前で罵倒します。

呪いのような言葉に息が吸えなくなる凪でしたが、偶然母親と通りかかったうららちゃんが慎二に体当たりし、「凪ちゃんをいじめないで」と全力で威嚇するのでした。

 

うららちゃん親子とアパートに戻りますが、凪が心配だった親子は部屋に招きいれお風呂やご飯をご馳走します。温かい好意に癒される凪は、ふと、こんなまともな生活はいつぶりだろうかと我に返ります。

うらら母と話すなかで、亡くなった旦那さんとのバイクデートのエピソードを聞きます。

その中で凪は相手にしてもらうだけじゃなく、自分から行動する彼女の自立した考えに驚き、反省します。

 

さらに部屋に戻ると、ゴンに依存した女性に遭遇します。

まるでゾンビのような姿に、きっと自分も同じ姿をしていると恐ろしくなります。やっと正気に戻った凪は、前に進みだそうとある目標をたてて・・・?!

 

スポンサーリンク

感想

慎二、不器用すぎる~っ!好きな子だからこそいじめたい小学生か!素直に凪が心配で泣いていると伝えられたら良かったのに・・・

凪も慎二の涙にかなり動揺していましたもんね。慎二のプライド高いキャラクターを考えると難しいのはわかっているんですが、読みながらかなりもどかしかったです。

凪のことが心配で長い時間かけて会いに行き、あろうことか恋敵であるゴンの部屋でずっと待っていたのに・・・そんなことは知るよしもない凪のふるまいに、ちょっぴり慎二が可哀想にも思えました。

今回はうららちゃん親子にかなり助けられていましたね。クールなうららちゃんが精一杯威嚇して凪を守ろうとする姿にきゅんとしました。

うららちゃんは凪に対して、近所のお姉さんではなく友達として大切に想っていたんですね。もちろん凪自身も、うららちゃんを子ども扱いせず対等に接していたからこその友情だと思います。

大人しそうなうららちゃんママも実はかなりアクティブで自立した発想もつ女性なんですね。

バイクのおかげで、彼とどこまででも行ける万能感を得た彼女は、翌日さっそく免許をとってしまうなんてかっこいい!凪を取り巻くアパートの住人は素敵な人ばかりですよね~ゴンはちょっと難ありですが。

周囲の温かい人たちによって少しずつ凪が良い方向に進めればいいですね。

 

今回の見所は、冒頭の慎二と凪が雨の中で言い合いになるシーンですね!

慎二は凪のことになるとすぐ泣いちゃうんだから。なのに悪気無くモラハラしてくるのでどうしようもない男ですよね。
それでも、「最後にひとつ確認させろ」「おまえ本当にあんな奴でいいんだな?」という言葉に、慎二の優しさがぎゅっと詰まっていて泣けてきました。

「あんな奴」というのも、凪が心を寄せる相手に苛立って発したのではなく、ちゃんとゴンの人たらしな性格を見抜いた上での言葉なんですよね。

「最後」とつけることから凪への想いに別れを告げたい、でもせめて彼女が幸せになってほしいという気持ちが伝わります。

復縁には繋がらなくても、いつか二人のすれ違いが解消すればいいなあ。

丸ごと無料で漫画を読む方法!

以上、凪のお暇 ネタバレ 4巻19話でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事