スポンサーリンク

 

前話では、今泉が松子と付き合っていることを公言しないことにモヤモヤする松子。意を決して理由を聞きますが、「めんどくさいから」と返されます。松子が納得できずに食い下がると「しつこい」とまで言われる始末。落ち込む松子でしたが、今泉の部屋に松子専用のタンブラーが用意されていたことに喜びます。まんまと今泉の飴と鞭に翻弄される松子なのでした。最新話、9巻51話 酒と恋には酔って然るべき感想です!

ネタバレを読む前に!

こちらから1~6巻の最初の記事に移動できますよ!

酒と恋には酔って然るべき 記事一覧

酒と恋には酔って然るべき 9巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 8巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 7巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 6巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 5巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 4巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 3巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 2巻をはじめから読む!

酒と恋には酔って然るべき 1巻をはじめから読む!

 

スポンサーリンク

酒と恋には酔って然るべき 最新話9巻51話のネタバレとあらすじ

休憩中、今泉から「伊達から連絡があった」と聞かされ驚く松子。内容は日本酒バーをオープンするので来てね、という誘いでした。伊達は松子と今泉が付き合っていることは知らず、人脈を生かす商売魂に伊達らしさを感じながら、松子は気になっていたことを尋ねます。「わたしたちのこと言ったりする?」と聞きますが、今泉は「いろいろ面倒なんで」と即答。予想していた答えに思わず松子も「ですよね」としか返せませんでした。

一方その頃伊達は、店のスタッフである只見(21歳大学で国際経営を学びながら日本酒を勉強中の男性)を連れて、地元・埼玉に来ていました。

開業するバーで、ぜひ地元のお酒を置きたいということで、昔から父が良く飲んでいたという思い出の日本酒の蔵元を訪ねます。

早速、日本酒の説明を受けながら試飲をする二人。只見はははじめて飲む熟成酒の味に感動します。実はこのお酒、もともと熟成酒として造られたわけではなく、販売当初は全く売れず、在庫が倉庫でたまたま熟成されたことがきっかけ。

次に出された熱燗を一口飲むと、伊達は思わず昔の父の晩酌風景を思い出します。思わず、「こんな味だったのか」と懐かしげに微笑み、大人の男の酒に舌鼓をうつのでした。

伊達の家に帰ってきた二人は、2次会という名の試飲会議をはじめます。バーで提供する際のおつまみは何がいいかと話し合っていると、伊達が神妙な顔つきで黙り込んでしまいます。只見は心配げに「女関係で何かありましたか」と尋ねると、伊達は驚きながら「今はそれどころじゃない」と返します。

伊達が悩んでいたことは、今後の店づくりのことでした。その日の温度に合わせて熱燗を作り、最適なおつまみを提供する。蔵元の日本酒をわずかり自分の店で提供するということは、こういうことなんだなと答えます。

店を育てていくには時間がかかる、と不安げにつぶやく伊達。すかさず只見は「時間をかけましょうよ」と明るく言い放ちます。熟成酒のように、腐らず時間をかけた分熟成して楽しみましょうというポジティブさに、ふと肩の力が抜けた伊達。「大人になったつもりでまだまだ熟成がたりてないな」と笑うのでした。

伊達の自宅に泊まっていった只見は、朝目を覚ますとありえない体制で眠る伊達に驚きます。普段の姿とはかけ離れた姿に思わず吹き出す只見は、そっと伊達を布団の中に戻すと「こんなの見ちゃうと全力で支えたくなるよな」と微笑むのでした。

 

1350円分のマンガが無料で読める!

       

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

    こちらの記事も読まれています。  

今話のお酒 【神亀・ひこ孫 純米清酒 (神亀酒造株式会社 埼玉県)

酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ9巻51話 伊達とある人との思い出の酒とは?

発売当初まったく売れなかった原因は、歴史的な背景にありました。日本酒は戦前全て純米酒であったのが、戦時中の米不足により三増酒(糖類や醸造アルコールを大量に添加して作られた日本酒)が主流になってしまいました。

戦後、米不足が解消されても日本酒離れが進んでしまい、危機感を感じた先代当主が「本来の日本酒の味」を取り戻すために作られたのが「神亀」です。

しかし当時は甘口が主流。白ワインが流行し始めたころだったので、対抗して大辛口の純米酒を造りましたがまったく売れませんでした。

そうして在庫となった神亀が倉庫でたまたま熟成してできたのが、「ひこ孫」だったのです。ちなみに神亀は2年以上、ひこ孫は3年以上熟成させているそう。熟成期間が進むと、味に深みが増し輪郭が柔らかくなります。

神亀

酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ9巻51話 伊達とある人との思い出の酒とは?

典型的な日本酒といったドライな口当たりで、味の濃いものが合いヒレ酒にもおすすめです。

ひこ孫

酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ9巻51話 伊達とある人との思い出の酒とは?

山田錦のみで造られていて上品な味わい。少しとろみがあり、あっさりとした味付けのものによく合います。

ありし日の伊達の父は、埼玉の名産・鰻ややきとりを合わせていましたが、只見や伊達はスイートポテトやレーズンといったデザート系にも合わせて楽しんでいました。

家庭で楽しむ場合は、贅沢に料理酒として使うのもおすすめ。伊達さんの作る水を一切使わない豚しゃぶがめちゃくちゃおいしそうでした。

そんな神亀・ひこ孫はお燗で飲むのがおすすめ。お燗となると敷居が高く感じる方も多いようですが、冷酒に比べても体温に近い分消化が早く体への負担も少なく済みます。なにより、合わせる和食は温かいものが多いので、お燗の方がなじみがよいそう。

神亀流 おいしいお燗の作り方

①とっくりの首の部分まで日本酒を注ぐ

②とっくりの首の部分まで鍋に水をはり、ゆっくりと温めていく

③温まって膨張した日本酒が、とっくりの注ぎ口すれすれまできたら飲み頃

参考url:https://shinkame.co.jp/

感想

久しぶりに伊達さんが登場しましたが、相変わらずイイ男でしたね!ほんとイケメンだし、紳士だし、博識だし。感慨深げに日本酒を飲む姿も、真剣に悩むまなざしも、ほっとして笑っちゃう表情も、めちゃくちゃきゅんときちゃいました。人たらしなのがたまに傷だけど、できることなら私が付き合いたい。ただの松子の元カレキャラだけで終わらず、これからもちょくちょく出てきてくれると嬉しいな~。

日本で日本酒バーを開業するんだったら、松子と今泉とも関わりありそうですよね?二人が付き合っているのを知らなかったとはいえ、今泉にまで日本酒バーを宣伝していましたし。しかも今泉も「ぜひ」って返事しているから、一度くらいはお店に行きそう。

今泉と付き合っていることがバレたら、伊達さんもショック受けそうですよね(笑)いや、今は恋愛どころじゃないってことだから、もうふっきれてるのかな。そうだといいんだけど。

でも伊達さんをけなげに支える年下男子の存在も見逃せませんね!只見くんって、チャラい若者って感じなのに、日本酒のことは熱心に勉強してるんですよね。

酒造の社長へのインタビューもしっかりこなすし、伊達の自宅でテキパキとおつまみを作るし、しっかりとした子なのかな。

そんな真面目な一面だけでなく、不安げな伊達さんを持ち前のポジティブさでひきあげる姿に頼もしさも感じました。なんていうか、こんな息子が欲しい……。思わず伊達さんも父親の気持ちになって只見くんを見てましたもんね。わかる、母性をくすぐられるタイプの子ですね。伊達さんも松子がいなくなって寂しいと思うけど、只見くんがいてたら大丈夫なんじゃないかな(笑)

伊達さんに「全力で支えたくなっちゃう」なんて言ってましたから、只見くんもまんざらではなさそう。松子と今泉の恋模様も気になるところだけど、伊達さんと只見くんの名コンビ日本酒行脚のお話も楽しみですね。

今回の見どころは、伊達さんが家族との思い出を振り返り、思わず見せた優しい表情ですね。小さいころ父親が熱燗で日本酒を飲む姿に「大人の男性」を感じていた伊達さん。父が飲んでいた日本酒を飲んだときに、こんな味だったんだと目を細めるシーンにはグッときちゃいました。しかも当時の父親の年齢を越していたということに気づき、「まだまだ熟成が足りないな」と子供っぽく笑う姿にもきゅーんときちゃいました。松子と付き合ってときは断然今泉派だったのに、今話ですっかり伊達さんの虜です。

次回はそろそろ松子と今泉の福島旅行でしょうか。続きが楽しみです!

 

「酒と恋には酔って然るべき」をまるごと無料で読む方法!

コミック.jpなら

1350円分のマンガが無料で読める!

 

 

 

30日以内に退会すればすべて無料

購入したマンガは退会したあとも読めるので安心!

 

コミック.jp 1000コース

 

 

 

 

⇓こんな記事も書いています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、酒と恋には酔って然るべき 最新話ネタバレ 9巻51話でした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事